fc2ブログ

南アを破り、世界を驚愕させた日本ラグビー

昨日のラグビー・ワールドカップの日本対スコットランド戦、残念でしたね(涙)。
次回のサモア戦に期待して、また楽しみに応援させてもらいたいと思いますが…。

それにしても土曜日の南アフリカ戦、すごかったですね~。優勝候補の南ア相手に、逆転勝利!
…と言いつつ、実はサーフィンをしていて試合は見ていませんでした。(スミマセン・笑)
何がすごかったって、試合終了後に友人知人からお祝いメールやテキストが殺到したこと。「日本はラグビーの歴史を変えた!」、「ワールドカップ制覇に匹敵する勝利!」などなど。
さすがラグビー大国アイルランド、多くのアイルランド人がパブでワールドカップ観戦して週末を過ごしており、直前に同じ球場でアイルランド対カナダの試合が行われたので(結果はアイルランドの勝利)、そのまま日本の試合も応援してくれたようです。
思いがけず日本が世界で話題となったその晩、サーフィン仲間とパブへ出かけると、「日本の勝利を祝う会」に早変わり(笑)。多くの見知らぬ人々からも、「おめでとう、日本!」と声をかけていただきました。

今回のラグビー・ワールドカップは隣国・英国にて開催されていることもあり、多くのアイルランド人が海を渡って観戦に出かけています。
アイルランドの対カナダ戦の勝利に続いて、球場外で日本の勝利を祝うアイルランド人ファンたちのこんな映像もSNS上でシェアされています。嬉しいですね。
Fans in Cardiff celebrate Japan's historic win (BBC Wales Sports)

昨晩のスコットランド戦で日本のプレイを初めてちゃんと観ましたが、話題の五郎丸選手はまるでローナン・オガラとブライアン・オドリスコルを足して二で割ったかのようなスゴイ選手。小柄な日本選手たちが相手チームの足を狙ってタックルする様子は、在りし日のピーター・ストリンガー選手を思い起こさせました(笑)。
日愛ともにベスト8に進出し、ワールドカップで日本対アイルランド…なんて試合が観られたら夢のよう。どちらを応援すべきか悩んでしまいますが、その場合はやっぱり日本でしょう…ね!

rugbyworldcup2015
アイルランド代表選手の写真入り、「がんばれアイルランド」のバナー。ダブリン空港にて

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ