記事一覧

アラン諸島産、ヤギのチーズ

inismorgoatcheese
キルマーヴィー村(ドゥーンエンガスの登り口にある村)の茅葺き屋根のカフェで出している、ヤギチーズ入りサラダ。トマトや葉っぱもイニシュモア産です♪

アラン諸島のイニシュモア島(Inismor, Aran Islands, Co. Galway)で製造されているヤギのチーズ。
時々、観光バスの運転もしているゲイブリエル(Gabriel Faherry)さんが2年ほど前からヤギを飼育して、チーズ製造工業を始めました。

先日イニシュモアへ行った時、キルマーヴィー村のカフェでゲイブリエルさんが作っているヤギチーズの入ったサラダを食べたらコクがあってクリーミーでとてもおいしかったので、今日グループをご案内して島へ行った際に買ってみました。
キルローナン村のSparで販売されています。

inismorgoatcheese2
直径1.5センチ位のミニボール状のチーズ。黒い点々があるのは海藻入り。小さな容器に入った200グラム入り(写真左)で2.99ユーロ

数年前から「ヤギのチーズを生産して生計を立てたい!」と夢を語っていたゲイブリエルさん。工場を設立して早2年、だんだん軌道に乗ってきたようで嬉しい限り。
イニシュモアは今、オーガニック野菜栽培ブーム。トンネルと呼ばれるビニールハウスで育つおいしい野菜が島のレストランなどで豊富に出されています。
自給自足の島に戻したい!という意気込みのあるイニシュモアに、新しい島産の食材が加わるのはなんとも喜ばしいことです。

ゲイブリエルさんのチーズはゴールウェイの老舗グローサリー、マッカンブリッジズ(McCambridge's, Shop Street, Galway)でも販売されているそうです。

昨年TG4で紹介されたゲイブリエルさんのチーズ工場の映像。ヤギが可愛い~ →Cáis Gabhair Árainn,Goat's cheese, Aran islands, Gabriel Faherty,Inishmore,Ireland,TG4,Galway




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
★スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培。愛読書は『赤毛のアン』、W.B.イエーツ詩集♪

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ