記事一覧

アイルランドから見る「マル・オヴ・キンタイア」

ジャイアンツコーズウェイやキャリクアリードの釣り橋を含む、アントリム海岸(Antrim Coast, Nothern Ireland)のご案内。
お天気に恵まれ、スコットランドまできれいに見晴らすことが出来ました。

mullofkintyreview
アントリム海岸、バリントーイ(Balintoy, Co. Antrim)近くにて

写真左中央に濃く映っている細長い陸地は北アイルランド領ラスリン島(Rathlin Island)。その奥に水平線に浮かぶように見えているのが、アイルランドからいちばん近いスコットランド、キンタイア岬(Kintyre Peninsula)です。

キンタイヤ岬の最北西端がマル・オヴ・キンタイア(Mull of Kintyre)で、アイルランド島最北東端であるこの辺りから直線距離で約55キロ。
その昔、キンタイア岬から渡ってきたオドンネル一族は、緊急時は互いにのろし火をあげて一族の危機を知らせ合い、ガレー船で援助に駆け付けたそうです。
アイルランドとスコットランドは、スープが覚めない距離…に位置するお隣りさん同士というわけですね。

マル・オヴ・キンタイアと言えば、真っ先に思い出すのがポール・マッカートニーのヒット曲。
ビートルズ後のポールは辺境のキンタイア岬で家族と共に農場暮らしをしながら心を癒し、次第に音楽活動へと戻っていきます。奥さんのリンダとバンドを組んで生み出したヒット曲のひとつが、キンタイア岬の自然の美しさを歌った「マル・オヴ・キンタイア」です。


1977年の曲。当時のキンタイア岬の様子が見られます(おそらく今もほとんど変わっていないでしょう)。映像も昔なつかしい感じですが、何よりポールが若い!

この曲、日本だと今の50代くらいの方にとっての懐メロでしょうか。
この岬が見えるといつも、「あれがポール・マッカートニーの曲で有名なマル・オヴ・キンタイアです!」とご案内するのですが、イマイチ反応が薄い。よく考えてみたら、お客様の年齢層が懐メロに感じる世代よりプラス20才位上なのでした(笑)。
さらに、「どんな曲ですか?」と聞かれた場合ですが、私も歌えるほどには知らない…。ヒットしていた頃は子供だったので。

ということで実はいつも空回り…なのですが、年にお一人かお二人、「あ~、あそこがマル・オヴ・キンタイアなのね~」と感激してくださる方がおられないとも限らないので、空回りしながらもご案内し続けています(笑)。

コメント

まさしく、ど真ん中の懐メロです! シングル盤ではなく、LPアルバムで聴いた覚えがあります。まったりした曲で、一体どんな所なんだろうと、福島の16歳の女子高生はぼんやりと想像しながら歌ってました。プロモーション映像は初めて見ました。こんな所だったんですね〜。

dackeyさんへ

コメントありがとうございます。反応してくださる方があって嬉しいです!
この民謡のようなまったりした曲、実は「絶対ムリ!」って思っていたのですが、このブログを書くにあたり何度か聞いているうちに、ついに耳について離れなくなってしまいました(笑)。
次回はお客様に歌って聞かせてあげられるかも…です!

スコットランドの景色も、アイルランドに劣らずきれいですよね。(アイルランドとよく似ています)

ウィングスのナンバーの中でも異彩を放つまったりさ加減に、当時私も違和感たっぷりだったのですが、いまだに口ずさめるということは、まさしく耳について離れなかったということでしょうね。ぜひお客様にご披露なさってください。
スコットランドはエディンバラからインヴァネスを越えて、ストラスペッファーまで行ったことがありますが、アイルランドに負けず劣らず美しい所でした。再訪したいです。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
イベント詳細&お申込みはこちらこちら

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ