fc2ブログ

夢のカントリー・コテージ

南ドネゴールの海の見える小さなコテージ
雨の降る土曜日の午後は、ビーチへ出かける予定を取りやめて、コテージで暖炉の火を眺めながら過ごしました。

cottageardara4

このコテージは、週末に訪ねた友人のお母さんが所有しているもの。約100年前の古い民家を、ところどころ修繕・改装したホンモノのオールド・コテージ。

古い木の梁がこんなふうに残っていたり、

ardaracottage

昔のアイルランドの民家によく見られる、伝統的なスタイルの小さなベッドも残っています。

cottageardara

貧しかった時代のアイルランドでは、暖炉のある部屋ひと間で生活していたため、家族みんながここで丸くなって一緒に寝ていたのです。

青で統一されたキッチン

cottageardara1

cottageardara3

外は荒れ模様でも、小さなコテージは火が燃えて、ぬくぬくと暖かいのでした~。

cottageardara5

こんなコテージでのカントリー・ライフこそ、アイルランド生活ならでは。いつの日かマイ・コテージを…と夢を膨らませるのもまた楽しいですね。


関連記事

コメント

dublinbooks

お久しぶりです。。。
コメントありがとうございました。
次はドゥーリン旅行のことを書く予定でいます。
ドネゴールいいですね。次回こそ絶対行かないと!!
その前に、あのドネゴール舞台の映画もみないとですね。。

naokoguide

dublinbooksさんへ
次回いらしたら、ご一緒にドネゴールへ行けるといいですね~!
ドゥリーン旅行のお話、楽しみにしています~。
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

新規オンライン講座!
文学ゆかりの地で歩くアイルランド
2023年2月4日(土)16:30~
2023年3月4日(土)16:30~
2023年4月1日(土)16:30~

→詳細&お申込みはこちら

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ