FC2ブログ

アフタヌーンティーになったW.B.イエーツ!

今年2015年はアイルランドの国民的詩人であり、アイルランド人として初めてノーベル文学賞を受賞したW.B.イエーツの生誕150周年
各地でさまざまな催しが行われる中、ダブリンのメリオン・ホテル(Merrion Hotel, Dublin2)でイエーツの詩と人物にインスピレーションを得たアフタヌーンティーが始まりました。

yeatsafternoonteamerrion
ダブリンきっての高級ホテルメリオンのパティシィエ考案のイエーツ風スウィーツは、その名も 「Innisfree, Mystic and Spectacle(イニシュフリー、神秘と壮観)」。真ん中のケーキ、のっぽに眼鏡がイエーツですね(笑)
メリオンホテルのHPより(YEATS SEASON AT THE MERRION

その他に、1911年にイエーツがニューヨークを訪問時にたしなんだというクローバークラブ(Clover Club)という名のカクテルも再現。ジン、レモンジュース、ラズベリーシロップ、卵白からなるピンク色のカクテルのようです。(甘そう・・・)
6月6日、13日、20日にはホテル内ドロウイング・ルームにて、アイルランド人俳優バリー・マクガヴァン(Barry McGovern)によるイエーツの詩の朗読も行わるとのこと。優雅なホテルの雰囲気の中、ミステリアスなイエーツの詩の世界を楽しむのもいいかも。

上記企画はイエーツの誕生月である6月限定。
予約はメールまたは電話にて受付中です。 → dining@merrionhotel.com/01‐6030600

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ