記事一覧

ウサギ? それとも、ノウサギ?

harecarrowmore0415
キャロモア巨石遺跡群(Carrowmore Megalitic Tombs, Co. Sligo)にて遭遇

アイルランドにはウサギもいますが、ノウサギもいます。ウサギは12世紀にイギリスから入ってきた外来種で、ノウサギはアイルランド原産。
見分け方/違いは、

・ノウサギはウサギより身体が大きく、ウサギの2.5倍。
・ノウサギの耳はウサギより短く、通常、頭より短い。
・ウサギは砂地などに穴を掘ってそこに住みますが、ノウサギは穴は掘らず、茂みやほら穴などに住みます。
・ノウサギの方が足が長く、走るのが速い。

・・・など。

で、この写真はウサギ? それとも、ノウサギ? どちらなのでしょう(笑)。体長30センチ以上の大きさで、耳が短かめなので、私はノウサギだと思ったのですが、アイルランド人のガイド仲間に写真を見せたら、「絶対にウサギ!」と言われました。
理由は、すごく可愛いから、だそうです(笑)。

いずれにしても、なんとも愛らしいその姿。白くて丸いしっぽのついたお尻を振りながら野原をぴょんぴょんと駆け回るその姿に、お客様もメロメロでした♪


コメント

こんにちは!「ウサギ」と「ノウサギ」ってなんだろう……と意味が分からずにいたのですが(スミマセン)、<Hare>と<Rabbit>の和訳なのですね、混乱したのは私だけだと思いますが(^▽^;)。
アイルランドでHaresしか見たことがないので、アナウサギが見られてスゴイですね!飼いウサギはこのアナウサギから来ていますものね!(あとヨーロッパで一般的な食用のウサギも……泣)
実家で飼われている我が家のウサギを思い出しました♪

Uisceさんへ

こんにちは、コメントありがとうございます。
私も実はあまり見分けがつかず、これはノウサギ!って思って書いたのですが、不安になって友人に聞いたら違うと言われ、混乱のないよう記事を書き直しました(笑)。アナウサギ・・・って言うのですね。また調べてみなくては。
子供の頃からウサギ好き、ウサギの出てくる絵本だの、ぬいぐるみだの、いっぱい持ってました(笑)。飼っていたことも。今も持ち物にはウサギがついているもの多いです~

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
★スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培など。愛読書は『赤毛のアン』とW.B.イエーツ詩集♪

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ