FC2ブログ

映画になった「ひつじのショーン」

BBC放送のアニメーション、「Shaun the Sheep」が映画化され、以前から見たがっていたルビー&モリーを連れて見に行ってきました。
日本でも「ひつじのショーン」のタイトルでNHK Eテレで放送されているそうですので、ご存知の方も多いことと思います。

shaunthesheepmovie
映画ではショーンと仲間の群れたち、犬のビッツァーが農場を抜け出し、街へ繰り出します!→Shaun the Sheep公式ウェブサイト(英語)

英国で制作・放送されているアニメーションですが、アイルランドでも大人気。そして、ひつじのショーンはアイルランド人なのでは?・・・と思っているのは私だけでしょうか。

理由① 「ショーン(Sean、Shaun)」とは、英語圏に多い男性の名・ジョン(John)のアイルランド語名。アイルランド人、アイルランド系アメリカ人・イギリス人に多い名前。

理由② ショーンと仲間の群れたちは、アイルランド西部で多く見られる「ブラックファイス」という種のヒツジ。顔と足が黒いのが特徴。足腰が強いため起伏のある土地にも適し、雨風など厳しい環境にも適応する種類。

shepardscorrib
ショーンと仲間たちに瓜二つ!アイルランド西部コネマラ(Connemara, Co. Galway)で遭遇したブラックフェイス(2011年9月撮影)

理由③ なんと・・・アイリッシュ・ダンスが得意!(笑)



たわいもない話でスミマセン(笑)。

日本では7月に公開予定だそうです。ルビー&モリー(7才)が大満足だったのはもちろんのこと、大人が見てもとても面白い映画でした♪
ひつじのショーン 公式サイト

関連記事

コメント

小林ちえみ

アイリッシュダンスが得意なんて最高!間違いなくアイルランド人でしよう。(笑)

naokoguide

小林ちえみさま
コメントありがとうございます。そう、これぞアイリッシュである証拠・・・ですよね(笑)。
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ