fc2ブログ

冬の海に戻ってサーフィン♪

surfinglissie060215
リサデル(Lisadell, Co. Sligo)近くのサーフスポットにて

スリランカでのサーフ・ホリデーから戻り、10日間が経ち、やっとアイルランドの冬の海に戻る機会がやってきました。
波は大きすぎず小さすぎず、風もなく穏やか。スライゴ近郊のいつものスポットで今年初のアイルランドの海でのサーフィンを楽しみました。

しかし・・・ビキニでサーフィンできる環境に比べると、冬の海でサーフィンはなんと大変なことでしょう。ウェットスーツを着て動き回るだけでも体力を消耗することを実感。
暖かい海でのサーフィンがなんと楽チンだったことか・・・。あ~、スリランカでのサーフィンとは全く別のスポーツかのようです(笑)。

surfingsktownsrilanka
スリランカで乗った波。普段、冷たく荒々しいアイルランドの海でサーフィンしているので、こういう波は毎日乗っても全く疲れず(笑)。サーフ環境の違いをあらためて実感・・・(2015年1月初旬、スリランカ南部のビーチにて)

冬の海でのサーフィンは、サーフィンの技術だけでなく、フィットネスのレベルが問われるかもしれません。大きな波に巻かれたりした時に抜け出す体力も必要ですし。

仕事が忙しくなる前のこれから数週間、寒さに負けず、再びアイルランドでのサーフィン修行に励みたいと思います!

surfinglissie0602152
1月に降った雪がまだ残る、ベンブルベンを含むスライゴの山々

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ