fc2ブログ

初めてのアイススケート!

iceskatingrds12142
念願のアイススケート・デビューを果たしたルビーとモリー。RDSの仮設スケートリンク(RDS, Dublin4)にて

仲良しの双子ちゃん、ルビー&モリーが7歳の誕生日を迎え、お誕生日プレゼントに以前からの約束だったアイススケートに連れて行きました。
氷や雪とはほとんど無縁のアイルランド。ウィンタースポーツは盛んではなく、アイススケート場も冬場だけの仮設。クリスマス前後の1~2ヶ月だけの、季節限定のお楽しみです。
(北アイルランドには常設のリンクが何箇所かあります)

iceskatingrds12143
2人の住むスライゴ周辺にはリンクがないので、1泊2日でダブリンへ。ローラースケートで練習して、この日を指折り数えて待っていた2人、ついにホンモノの氷の上に立てて大喜び♪

長野県で育ち、子供の頃から屋外でのアイススケートに親しんでいた私にとっては、屋内の狭い仮設リンクは物足りなく思えるのですが、アイルランドではここがいちばん大きいリンクだそう。
リンクが混み過ぎないよう1時間ずつの入れ替え制になっており、セッションが終わるごとに氷の表面をメンテナンスしてくれるので、氷の状態がとても良く感心しました。

氷上に出ることを怖がりもせず、やる気満々のルビーとモリー。子供用の小リンクで5分ほど様子を見てから、大きなリンクへ。
二人の手を取りながら、「1、2、1、2」と掛け声をかけて滑り続け、二人の足がだんだんスイスイ動いてきたの見て手をはなしてみたら、すでに滑れるようになっていました。子供は状態が早いですね。

iceskatingrds1214
約1時間のセッションの終わり頃には、こんなにスイスイ!

ルビーとモリーのおかげで、私も久しぶりのアイススケートを楽しませてもらいました。
思った以上に2人の上達が早かったので、今度はベルファースト近郊の常設リンクへ連れて行こうと思います!

関連記事

コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

新規オンライン講座!
文学ゆかりの地で歩くアイルランド
2023年2月4日(土)16:30~
2023年3月4日(土)16:30~
2023年4月1日(土)16:30~

→詳細&お申込みはこちら

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ