記事一覧

ホスト・マザーの作る家庭料理

取材でうかがったホストファミリーのお宅で、アイルランドの家庭料理をご馳走になりました。

ベテラン専業主婦モーヤの作るディナー、この日のメニューは、前菜のマッシュルームのクリームスープに続いて、冬の定番・あったかいビーフ・キャセロール

beaf casserole


付け合せは、温野菜(この日はブロッコリーとカリフラワー)と、やっぱり、ジャガイモ!
このようなゆでたジャガイモは、スポッズ(spuds)と呼ばれ、付け合せの定番。大き目のお皿に盛って、みんなで取り分けていただきます。

veg


ジャガイモ王国のアイルランドだけあって、この日はもう一種類、ロースト・ポテトも登場。

roaster


これはルースターと呼ばれるジャガイモで、皮が赤く、ホクホクしていて、ちょっとサツマイモっぽい感じです。半分に切って、アツアツのところにバターをつけていただくのが、たまらなくおいし~い。
アイルランドの主菜だけあって、ジャガイモはどれを食べても本当においしいんです!

デザートはモーヤ手作りの、パッション・フルーツ・ソースのかかったパブロヴァ!

pavlova


マシュマロとメレンゲの軽い触感が、重たいメインデッシュのあとにぴったり。う~ん、舌がとろけそう~。

2人の子供さんが成長して、現在は公務員のご主人ケヴィンと2人暮らしのモーヤ。暖炉の火が赤々と燃える素敵なお家で、おいしいディナーと楽しい会話、また、ご趣味のシュガー・クラフトなどを見せていただきました。
こんなお家にホームステイ出来たら、本当にラッキーですよね!



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
★スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培など。愛読書は『赤毛のアン』とW.B.イエーツ詩集♪

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ