記事一覧

リバーダンス、今年で20周年

riverdance20th
リバーダンス20周年公演、いよいよ終盤です

今日はダブリンのゲイティー劇場で行われているリバーダンス(Riverdance)のショーへお客様をご案内、私もご一緒に、2年ぶりくらいに鑑賞させていただきました。
これまでに何度も見ているリバーダンスですが、その素晴らしさにあらためて感激。興奮冷めやらず、生まれ変わったら絶対にリバーダンスのダンサーになりたい!と、お客様と熱く語ってしまいました(笑)。

今年2014年は、リバーダンス発祥20周年。リバーダンスは、1994年、ダブリンで行われたユーロビジョンコンテストの幕間に、ホスト国アイルランドが披露した7分間のパファーマンスが元になって作られたショーダンスです。
ステージ上にダンサーが横並びにずらりと立ち、いっせいにアイリッシュダンスのステップを踏むパフォーマンスが圧巻。今ではアイリッシュダンスと言えばリバーダンス・・・と言われるほど、世界的に有名なショーとなりました。

「リバーダンス」のネーミングですが、アイルランドが貧しかった時代、移民によってアイルランドの伝統文化が「川(River)」の流れのごとく流出し、さらには90年代に始まる経済成長の時代以降、今度はその「川」が逆流するかごとく他国の文化がアイルランドに流入してくる・・・。そんなグルーバルに広がるアイリッシュダンスをテーマとしています。
フラメンコやコサックダンス、アメリカのストリートダンスなど、世界のダンスが融合&共演していく様が見事。

何度見ても楽しく面白いのが、アメリカに移民したアイルランド人と、地元のストリートダンサーとの競演シーン。さらに今年のコサックダンスは、まるでナントカ国技団を見ているかのようにフィジカルなパファーマンスが盛りだくさん、圧巻でした。

6月から行われているダブリンでの公演もそろそろ終盤となり、8月いっぱいで終了となります。まだご覧になっていない方、ぜひお勧めです♪
(チケット予約はこちらから→Riverdance Dublin Tickets

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
満員御礼にて無事終了、ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ