記事一覧

フンバリー・カフェの「温泉タマゴ」

fumballycafeonsentamago

久しぶりにダブリンにいる週末。しばらく会っていなかった友人と、フンバリー・カフェ(The Fumbally, Dublin8)へブランチに出かけました。
(過去ブログ:フンバリー・カフェにてランチ

何を食べようかな~と本日のスペシャルのボードを見ると、目に飛び込んで来た「ONSEN EGG」の文字。「温泉タマゴ」のこと!?
さらによく見ると、「ミソ・ソース(味噌ソース)付き」とも書かれており、ますます興味津々で注文。

・・・で、運ばれてきたディッシュが冒頭の写真です。
温泉タマゴを真ん中に、エリンギ、ケールの芯らしき野菜、そしてゴボウ。クリーム色のソースが確かに味噌味でおいしい~。パンでさらえて、きれいにいただきました。
ゴボウは日本のものに比べてかなり太く、食べごたえあり。「英語で何て言うの?」と聞いてみると、ゴボウは「ゴボウ」だそうです(笑)。

日本の朝ごはんの具材を洋風に解釈するとこうなるのかも(笑)。斬新で楽しい♪
このカフェは常に新しいメニューに挑戦しているところが面白く、シェフの独創性&創作意欲が満ち溢れていて、今時のダブリンっぽいカフェ、ナンバー・ワンです。

本日初めてメニューに加えた新しい一品だそうですが、日本人においしいと言ってもらえて良かった~と、わざわざ言いに来てくれました。

fumballycafeonsentamago2
こちらも本日初登場のストロベリー・スポンジ。上にぬられたクリームが美味だったので、一体何?と聞いてみると、かえってきた答えは「フィラデルフィア(クリームチーズ)」!スポンジが硬すぎず、柔らかすぎず、最高に好みでした♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
イベント詳細&お申込みはこちらこちら

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ