fc2ブログ

リムリックで泊まったB&B

リムリックのガイドが病気で倒れてしまい、急遽、ダブリンから私が出張することに。
大急ぎでB&Bを予約し、翌朝の仕事に間に合うように前日からリムリック入りしました。

リムリックの市街地へ徒歩圏内のゲストハウスやB&Bをいくつかあたりましたが、急なことで、どこも満室。やっと1室だけ空いていたのが、こちらGlen Eaglesという名のB&Bでした~。

gleneagles3


gleneagle2


静かな住宅街にある、何の変哲もない普通の家~。アイルランドの多くのB&Bがこんな感じです。
表に出ているシャムロック・マークは、「観光庁お墨付き」の印。これが出ていれば、衛生&セキュリティーは、まず問題ないと安心していいでしょう。

昼間ダブリンでの仕事を終わらせ、大急ぎでリムリック行きのバスに飛び乗ったため、到着した時には、疲労と空腹でクタクタ~。
食事に出かける元気もない私を見て、ふかふかのバター付きパンと、カップケーキをお皿にくれた奥さんのヘレンさんに感謝~!(紅茶、コーヒー&湯沸しケトルはお部屋に備え付け

簡素だけれども居心地のいいベッドルーム。ベッドカバーも可愛い~。

gleneagle1


ぐっすり眠って、翌朝はすっかり元気に~。
出来立てのアイリッシュ・ブレックファーストがおいしかったことは、言うまでもありません!

Glen Eagles B&B
12 Vereker Gardens,Ennis Road,Limerick
(リムリック市街地へ徒歩10分)
Tel:061 455521
料金:シングル40ユーロ(部屋のサイズや時期によって異なる)

アイルランドの各地域でのB&B探しはこちら→Ireland B&B Network

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ