記事一覧

アイルランドの北海岸でコースティリング初体験!

causewaycoasteering051410
この日飛び込んだ崖の中でこれがいちばん高かった!高さ20m位あったでしょうか。つかの間の運命共同体となって一緒に飛び込んだグレアム、ケヴィン、ニーヴの3人

週末にポートラッシュ(Portrush, Co. Antrim, Northern Ireland)に滞在中、コースティアリング(Coasteering)というアクティビティーを初体験してきました。
ポートラッシュへサーフィンに行った私たちですが、波がなくて時間を持て余してしまい(笑)、急遽、コースティアリングをやってみよう!ということになったのでした。

コースティリングとは元来、高い崖から海に飛び込びこむことを意味するようです。クリフジャンピングしながら岸壁を歩いたり、崖をよじ登ったり、ボートやサーフボードなどの助けを借りずに次の岸壁とへと泳いで移動したり・・・と、フィジカルかつ冒険心いっぱいのスポーツ。岸壁の珍しい地形や、ダイナミックな海の景観も同時に楽しむことができます。
発祥地はイギリスのウェールズですが、入り組んだ岸壁の多いアイルランドにもぴったり。日本でも伊豆半島などで行われているようですね。

causewaycoasteering05144
見てください、この姿。ウェットスーツにヘルメット&ライフジャケットまではいいとして、ウェットスーツの上からはいたショートパンツが可笑しすぎる(笑)。スーツの保護のためです

causewaycoasteering05147
飛び込みます!なぜか私だけピンクのヘルメット(笑)

causewaycoasteering05145
それぞれ飛び込みスタイルが違っていて、見ていると面白い。必ず足がコミカルにぶれるフレイザー

causewaycoasteering05143
今見ると結構高い!?崖から軽々と飛び込むグレアム。崖の真ん中あたりが人の顔に見えませんか?

causewaycoasteering0514
全員サーファー、泳ぎはノープロブレムです

約2時間、いくつの崖から飛び込んだでしょうか、10回以上はジャンプしたと思います。海藻でつるつるする岸壁を助け合いながら歩いたり、ロッククライミングのごとく岩をよじのぼったり。
気分はすっかりワイルドになって、子供の頃に戻ったかのように皆おおはしゃぎでした。

ガイド役をつとめてくれたマット(この写真はすべてマットが撮影。トータルで100枚を超える写真を撮ってくれました、ありがとう!)は、地元ポートラッシュ出身。
この辺りの岸壁が、子供の頃の遊び場だったそうです。岩のひとつひとつを知り尽くしているマットの頼もしいリードで、安全にとても楽しく初コースティアリングを行うことが出来ました。

そして・・・楽しい時間が終わりに近づいた頃、イルカが登場。

causewaycoasteering05149
ボートを追いかけて現れたイルカ。おそらく数十頭いたと思います。3頭が一度にジャンプするのも見ました!

普段一緒にサーフィンしている仲間たちと、思いがけず体験することになったコースティアリング。
さらに絆が強まり、楽しい思い出がまたひとつ増えました。

causewaycoasteering05148
全員で記念撮影♪

コーズウェイ・コースティアリングCauseway Coasteeting
2時間 30UKポンド 要予約
※私たちはダンルース・キャッスル(Dunluce Castle)から出発しましたが、ジャイアンツ・コーズウェイ(Giant's Causeway)で行うこともできるようです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
イベント詳細&お申込みはこちらこちら

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ