fc2ブログ

ツバキの花咲くB&B、グローヴロッジ(キローグリン)

grovelodgekillorglin03143
咲き誇るツバキの花が印象的だったB&B。温暖なカウンティー・ケリーでは庭木にツバキの大木が目立ちますが、ここの宿のお庭は特にきれいでした

感激のラム肉のディナーを楽しんだあと、キローグリン(Kilorgrin, Co. Kerry)で宿泊したのはラウン川を見下ろす素敵なB&B、グローヴロッジ(Grove Lodge)。

grovelodgekillorglin03147
キローグリンの町より徒歩7~8分。立派なご自宅をB&Bに改装した風の素敵な一軒家です

grovelodgekillorglin0314
ゲストがくつろげるリビング。お茶&コーヒーはもちろんのこと、エスプレッソ・マシーンもあって、いつでもお茶が楽しめます

grovelodgekillorglin03145
バスタブ付きの客室は、町の安ホテルのお部屋よりもずっと素敵。シャワーもパワーがあって、お部屋も暖かく快適でした

お子さんが成長し独立して、ご夫婦で生活しながらB&B経営をしておられるというフォリーさんご夫妻。なんとご主人のファーガスは、以前はキローグリンに工場のあるアステラス製薬(旧:藤沢薬品)に勤めておられたそうで、日本へ何度も仕事で行ったことがあるという親日家。
藤沢薬品時代には私もキローグリン工場に知った方が何人かいたので、共通の知人の名前があがったりして盛り上がりました。

宿の脇を流れるラウン川は、サーモンやマス釣りで知られる川。夏は気持ちがいいことでしょう。

grovelodgekillorglin03142
夕暮れ時のラウン川。宿のお庭続きのスペースにテーブルと椅子が出ていて、くつろげるスペースが

grovelodgekillorglin03144
翌朝の朝食にはパンケーキをいただきました。奥さんのデリアさん手作りのバナナブレッドがおいしかったです

カウンティー・ケリーの2大ドライブ・ウェイであるリング・オブ・ケリー(Ring of Kerry)とディングル半島周遊(Dingle Peninsula)。キローグリンはその中間に位置していて、どちらを探索するにも便利、宿泊の穴場的な場所。
グローヴロッジは同敷地内に長期滞在用のケータリング・アパートメントもあるので、ケリー地方をゆっくり探索したい場合にもいいですね。

Grove Lodge B&B
Killarney Road, Killorglin, Co. Kerry.
Tel: 353 (0)66 9761157
※料金は時期や予約媒体、一人部屋かシェアかによって違うようですが45~60ユーロ位

grovelodgekillorglin03146
この看板が目印です


関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ