記事一覧

ちょっぴり高級なお食事をしたい時に.・・・パール・ブラッサリー

pearlbrassary3
前菜の鴨肉のお料理。盛りつけが美しい!

ちょぴり高級感のあるレストランで洗練されたお食事を楽しみたい、というお客様からのリクエストがあった時に、ここ数年私がお勧めしているのがダブリン市内のパール・ブラッサリー(Pearl Brasserie, Dubin2)。
ダブリンにはミシュランの星の付いた高級レストランもいくつかありますが、そこまでかしこまらず、スーツケースに念のためにしのばせてきた(!)スマートカジュアルで出かけていただけるレストランです。

先日ロンドンから視察にいらしたオペレーターさんにも同様のリクエストをいただき、ご一緒にお食事を楽しませていただきました。

pearlbrassary4
私がいただいた焼き鯖の前菜はまるで和食のよう。ヨーグルトソース、キュウリ、リンゴの付け合せでさっぱりと

ポーションが品良くこじんまりしているのも、日本人のお客様には魅力。特に前菜は、メインとなる食材(鴨肉、鯖など)の他にそれに調和する野菜や果物がちまちまと同じお皿に盛りつけられているのが、日本料理を思わせました。

メイン・ディッシュも適量で美味。2人でお肉とお魚をそれぞれチョイス。

pearlbrassary5
アイルランド産フェザーブレイド・ステーキ。「フェザーブレイド」というのは初めて食べましたが、ビーフの肩の骨の周りの肉(筋肉質のところ)を薄切りにした高級肉だそう。ゆっくり調理するのに適しているので、ステーキとローストビーフの間のような食感でした

pearlbrassary6
大西洋産の大きなカレイの切り身。バニラソースにブドウやレモン、というユニークな取り合わせがなんとも美味でした

メニューは季節によって代わり、その時の旬の食材がチョイスされています。私たちは2コースで25ユーロの「季節のお勧めメニュー」から前菜とメインディッシュを選びましたが、このクオリティーでこの値段は素晴らしい。(月~金のランチ、月~水のディナー、木・金の午後6~7時限定)

このレストランは過去3年ほどにわたり大事なお客様にお勧めさせていただいていますが、いつも好評。特別な日のディナーや、旅の最終日などの思い出に、素敵な雰囲気でダブリンのグルメを楽しむのにぴったりのレストランです。

pearlbrassary
アイルランド首相のオフィスでるガバメント・ビルディングの斜め前&メリオン・ホテルお隣りの建物の地下。平日でも混んでいるので予約を

Pearl Brasserie
20 Merrion street Upper, Dublin 2.
Tel : +353 1 6613572

コメント

はじめまして!現在高2のゆきと申します。
以前からナオコガイドさんのブログを楽しく拝見しています!
アイルランドが大好きなのですが、知らないことの方が多くて・・・
ナオコさんのブログは興味深いことばかりで、アイルランドの様々な情報を知れるのでとてもありがたいです。
(私から質問したいなと思っていることもたくさんあります・・・!)
これからもナオコさんのことを応援しています!

(長文、失礼いたしました。)

ゆきさんへ

嬉しいコメントをありがとうございます!
いつも読んでくださっているとのこと、嬉しいです。ご紹介したいトピックがたくさんあって書くのがなかなか追いつかずにいますが、かれこれ8年も続けてきたのも、こうして興味を持って読んでくださる方のおかげと感謝しています。
これからもどうぞ、よろしくお願いします。いつかアイルランドに来てくださいね♪

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
イベント詳細&お申込みはこちらこちら

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ