FC2ブログ

記事一覧

チャーミングな港町ダンモア・イースト

danmoreeast1
(ダンモアのビーチにて。停泊中の客船をバックに)

豪華客船でのアイルランド三都物語も、いよいよ最終日。アイルランド最後の寄港地は、南東部のウォーターフォードです。

船が碇をおろしたのは、ウォーターフォード湾の河口の小さな港町ダンモア・イースト(Dunmore East)

danmoreeast2


19世紀にスコットランド人ニモにより設計されたダンモア港は、灯台のあるかわいい港。現代の大型客船は接岸せず、沖の停泊地よりテンダーボートで下船します。

萱葺き屋根の民家が並ぶチャーミングな村は、まるで絵本の1ページのよう~。

danmoreeast3


danmoreeast4


夏には、海水浴や釣りを楽しむ家族連れなどでにぎやかになる地元でも人気の海辺の村~。
都市観光の合い間に、こんな可愛い村でちょっとひと休みするのもいいですね!

※ウォーターフォード・シティーから車で約20分(+時間帯によっては交通渋滞)。タクシーは片道約20ユーロほど。



コメント

ナオコさんはじめまして、たまたまここを訪れました。ら、私がかつて住んでいたDunmore Eastが出てきたから嬉しかったです。8年も前の話で当時唯一の(そしてWaterfordでも)在住日本人でエイリアン扱いされたのを覚えています(笑)。ナオコさんは観光ガイドをしてらっしゃるから普通の日本人在住者が通り過ぎてしまうようなことも観光の方のために面白楽しく紹介されているのですね。私も見習ってだらだらアイルランドで生活しないようにしないと、と思いました。

Uisceさんへ

こちらこそ、はじめまして!
そうですね、かつてはダブリンのイミグレーション・オフィスも「エイリアン・オフィス」だったですものね~(笑)。
Dunmoreは、私のお気に入りの場所のひとつ。今度はゆっくり遊びに行きたいな~と思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。
Instagram

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ