記事一覧

クウネル最新号 「アイルランドへ妖精を探しに」 発売中

この夏、10日間にわたり取材コーディネートをさせていただいた‘妖精を探す旅’が、ついに誌面になって発売されました!
本好き・出版関係の方からも絶賛されるこだわりの雑誌、「クウネル」最新号の巻頭特集です。

kunel0913cover
クウネル(ku:nel)64号 マガジンワールド(9月20日発売) 巻頭特集「アイルランドへ 妖精を探しに」

「物語のはじまり。」のタイトルのとおり、小さな扉を開けたら聞いたこともないような不思議な物語が紡がれていきそう。そんな期待にわくわく胸躍らされる表紙写真ですが、これは私たちが取材中に見つけた妖精ハウスの扉なのです!
続きはぜひ、クウネルを読んでみてくださいね。

私自身はまだ内容を見ていないのですが、すでにフィードバックをたくさんいただいています。たくさん取材・撮影した中からどんなふうに仕上げてくださったのか、とっても楽しみです。

※取材旅行中のブログ:妖精を探す旅?イエーツの「さらわれた子ども」の地にて雨のイニシュマン島…イニシュマーンの海の男たちデリナンの森でリングフォート発見レプラコーンになりました友人ローナの家


コメント

読みましたよ!!

書店で偶然見つけて、早速購入。
直子ちゃんがコーディネートと分かって嬉しかったです。
先日買った海外のスピリチュアルな場所を巡る旅のコミックエッセイ本にも直子ちゃんの名前を見つけて「すご~い」と感心したばかりでした。
クウネルは写真も文章もしゃれてますよね。
定期購読はしていないのですが、
店頭で見るたび、ついつい買いたくなる雑誌です。
今回もアイルランド記事だけでなく読み応えたっぷり。
ゆっくり楽しんでいます。
また良い企画をアイルランドから発信してくださいね。
ではまた。

Re: 読みましたよ!!

はた坊さん、ありがとうございます。素敵な雑誌ですよね。コーディネートさせていただき、光栄に思っています♪。
現場もいろいろなことが起こり、とっても楽しかったです。妖精についていろいろ新しく発見したこともあって、今もまだはまっています(笑)。

本屋さんに行かなくては~と思っていたら、スーパーにあったので、足元にサンマの入ったカゴを置いて読みふけりました。
妖精や小人を子供の頃にもっと目をこらして探すべきでした。
今からでもアイルランドに行けば会えそうな(絶対に会える?!)のが嬉しい記事でした。
でも、ちょっと重々しい内容だったので、楽しいナオコガイドさんの過去ログが見たくなりました。では見てきます(笑)

miwakoちゃんへ

どうもありがとう!
私もようやく読むことが出来ました。膨大な取材内容をあれだけにまとめられた編集さんの手腕にまず、感激。そう、書かれていた話は全部、ホントのことです、妖精、いるみたいです…!

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
イベント詳細&お申込みはこちらこちら

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ