FC2ブログ

忙しくとも…やっぱりサーフィン!

surfingenniscrone0913
夏の再来!波待ち中。先週末、エニスクローン(Enniscrone, Co. Sligo)にて(9月14日撮影)

忙しい、忙しいといいつつも、これで3週連続、週末サーフィンに出かけています(笑)。

今週末はあまりにせわしないので、いっそのこと波のコンディションが悪ければあきらめもつくのに…と密かに思っていたのですが、天気も良く、波も良く、やはり行かずにはいられず、1泊2日でドネゴール方面へ。
昨晩はバンドーラン(Bundoran, Co. Donegal)でサーフ仲間のスティーブンが出演するサンバ・パーティーがあり、昼間のサーフィンだけでなく、夜もにぎやかに過ごしました。

smabanightsurfnturf
スティーブンが所属するサンバ・バンドが熱演。ブラジリアン・ダンサーも登場して、小さなバンドーランの街の一角がリオのカーニバル状態に!

夏の間はいつも忙しくて野外フェスに出かける友人たちをいつも恨めしく見ているばかりなので、このサンバ・パーティーがとりわけ楽しく感じられました。誘ってくれたスティーブンに感謝。

それにしてもサーフィンというのはチームで行うわけではないのに、ある意味、とても社交的なスポーツかもしれません。
一人や少人数で出かけたとしても、波がいいと同じスポットにサーファーたちが集まってきますから、ビーチや水の中で仲間に次々会うことになり、一緒に波に乗ったり、ビーチでおしゃべりしたり、サーフィン後にパブで落ち合ったり。
水の中で出会って友達になることもしばしば。次に会うのは数か月後、全く別のビーチだったりするのですが(笑)。

surfedoutrossie0913
サーフ仲間のアンマリー。ロスナウラ(Rossnowlagh, Co. Donegal)でサーフィン後、サーファーが集まるカフェにてティータイム

これから3週間ほどしばらくサーフィンに行く機会がないので、今日は思い切り波に乗ってきました。
サーフボードまで疲れてくたくた…な様子です(笑)。

tiredboardenniscrone0913
来月半ばまで半月ほど、しばしサーフィンも休憩です♪

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ