FC2ブログ

記事一覧

デリナンの森でリングフォート発見

derrynaneringfort6
古代の砦への道しるべ。デリナンの森にて

妖精探しの旅もいよいよ終盤、旅の最終目的地のケリー(Co. Kerry)に来ています。

アイルランドの伝説では妖精は地下を住処としており、人間たちが寝静まった真夜中にのみ地上に出てきて、円形の砦で宴を催す…と言われています。
妖精の痕跡を探してデリナン(Derrynane, Co. Kerry)の森をさまよっていたところ、思いがけず砦(リングフォート)を発見。

derrynaneringfort5
石造りの砦の中がトンネル状になっているのが、崩れたところから見られます

derrynaneringfort2
すっかり土に埋もれていますが、円形をよく残しています。砦を歩くときは反時計回りに周るのが決まり…です(逆回りすると妖精とぶつかって、連れて行かれてしまうので!)

このような砦はアイルランド各地に無数にあり、特に西海岸に数多く残されています。紀元前500年頃のケルト時代の特徴的な建造物。外敵から身を守るため、ここに逃げ込んだようです。

周辺には妖精の痕跡…らしきものが。

derrynaneringfort
何故かもう実って熟しているブラックベリー。他の場所より半月ほど早い!お腹をすかせた妖精が魔法で実らせたのかも…

derrynaneringfort3
砦に出てくると思わせて、実はこんな羊歯の葉の陰に隠れていたりして…。う~ん、怪しい…

実はこの森には、妖精の手掛かりとされる特別な仕掛けがあるのです。
今日はその仕掛け人にインタヴューしたり、写真を撮ったり…と森を散策しながら楽しく過ごさせていただきました。
一体何があるのかは、雑誌が発売されてからのお楽しみ…です♪

derrynaneringfort4
森の奥深くへ入って行くカメラマン&ライターさん。この写真をよ~く見ていただくと、ちょっとだけがヒントが…(笑)

※デリナンの森へは、アイルランド解放の父ダニエル・オコンネルの家、デリナン・ハウス(Derrynane House)の敷地の入り口から入ることが出来ます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
出張ケルト市 in ねりま
2018年12月2日(日)13:00~17:00
練馬文化センター(入場無料)
14:00~サイン会します♪
→ご来場ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。
Instagram

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ