記事一覧

冬至の日のニューグレンジ、Eメールで応募可能

周遊ツアーもいよいよ大詰め、ダブリンと周辺の観光にご案内しています。
今日は紀元前5200年に建設された、世界でも最も古いモニュメント…として知られる、ニューグレンジ古墳(Newgrange, Co. Meath)の観光。

ニューグレンジは、天窓の仕掛けを利用して冬至の日の朝の太陽の光が墓室に差し込むように設計されており、見学ツアーでは電球を使ってその様子を再現して見せてくれます。
5000年以上経った今も、12月21日の冬至の日をはさむ前後5日間にわたり古代と同じように太陽光が差し込むのですが、その現象を生で見ることが出来るのは、ラッキーにも抽選に当たった人のみ。
(過去ブログ参照:ニューグレンジの抽選ボックス

ニューグレンジの見学を楽しんだお客様たち。皆さん冬至の日に招待されることを願って、申し込みに用紙に記入。

newgrangewintersolticelottery2013
ビジターセンター入り口にある抽選ボックスに投かんしてきました。お客様の中から当選者が出ますように!

昨年は29750の応募があったというこの抽選ですが、ニューグレンジまで行くことが出来なくとも、Eメールで応募することが出来ます。
詳細はこちら。応募用紙をネット上で入手することは出来ませんが、お名前・ご住所等、必要事項をメールすると、代わって応募用紙に記入して投かんもらえるのだそうです。

ペアで50組(1日25人ずつが5日間に割り振られます)が当選することになっており、毎年9月に警察立ち合いのもとで地元の小学生が抽選を行います。

今年の抽選日は9月27日。
古代5000年前と変わらぬ神秘的な現象をこの目で見たい!…という方、ぜひご応募を。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
★スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培など。愛読書は『赤毛のアン』とW.B.イエーツ詩集♪

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ