fc2ブログ

真冬にバラ咲く

日本で寒冷地に育った私にとってはアイルランドの冬は本当にマイルドで、寒さという点においては本当に過ごしやすいです。
ここのところ日中の温度は10度以上、朝晩も冷え込みはなし。外は天気が悪く、どんより・しとしとしているものの、吐く息が白くなるような寒さはありません。

そして…そのマイルドな気候のせいか、軒先に置いてるバラが12月の空のもとで美しく咲いています。
例のウドンコ病にかかって夏の開花時期を逃し、10月から2度目の開花を始めたバラです。(過去ブログ:10月のバラ

roses1212
直径5センチ位の中輪、見事なキャンディーピンクです

現在軒先に大小合わせて5つのバラの鉢があるのですが、これがいちばん安物(笑)。昨年の秋にマークスアンドスペンサーズで買った名もないバラを、植え替えして剪定して冬越しさせたものです。
他の4鉢は夏場に2度3度と花を咲かせて、今やすっかり休眠に入った様子ですが、こちらはまだまだ元気いっぱい。葉や茎も以前にも増して健康そうですし、茎は伸びないのに花は昨年の倍くらいの大きさになっています。

まだまだこれから咲くつぼみもあるので、クリスマス、お正月を通して美しいバラの花を楽しむことが出来そうです♪

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ