記事一覧

城、ドルメン、断崖…すべて霧の中

朝から深い霧につつまれたアイルランド西海岸。
ようやく明るくなり始めたのが8時半位、霧の中、ホテルを出発しました。

霧につつまれた光景もこれまた美しく、幻想的。

foggyclare1212
ドゥングェア城(Dunguaire Castle, Kinvara, Co. Galway)。湾に映る城がまるで逆さ富士のよう

foggyclare12122
日本では「巨人のテーブル」と紹介されているポルナブロン・ドルメン(Poulnabrone Dolmen)。霧をバックに

モハーの断崖(Cliffs of Moher, Co. Clare)へ到着すると、断崖が全く見えず。
ビジターセンターを見学したり、ショップを見たりしながら天候が変わるのを待つこと約30分、センターの係りの人が霧があがり始めたと知らせにきてくれました。

foggyclare12123
ようやくその姿を見せ始めたモハーの断崖。これはこれで幻想的できれいでした

さらに30分ほどするとそれまでの霧が嘘のようにきれいに晴れ上がり、青空をバックに断崖が見えたのでした。
冬場の観光は、夏季以上にドラマチックです♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
★スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培など。愛読書は『赤毛のアン』とW.B.イエーツ詩集♪

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ