FC2ブログ

記事一覧

12月のイニシュモア島

inismore12125
水しぶきで霧がかかるドゥーン・エンガス(Dun Aengus)

来年度のコースの視察にいらした旅行会社の方々をご案内しています。
12月にもかかわらず日本の寒冷地よりもはるかに温暖、さらにどこかしこに緑が見られることに皆さん、驚かれている様子。

今日は終日、イニシュモア島(Inismor, Aran Islands, Co. Galway)へご案内。

inismore12122
高さ90メートルの断崖絶壁ドゥーン・エンガス(Dun Aengus)にて、写真を撮るにもすっかり腰が引けているお客様

inismore12125
お天気雨が降り、きれいな虹がかかりました

この時期のアイルランドはどこへ行ってもクリスマス・ムードいっぱい。
ホテルやレストラン、暗くなってからの民家のクリスマス・ツリーや飾り付けが本当にきれいです。どこへ行ってもクリスマスソングが流れていて、マライア・キャリーが頭の中をぐるぐるまわっています(笑)。

inismore1212
島のレストランで見たクリスマス・ツリー

周囲を海に囲まれているイニシュモア島の冬は、実は本土より温暖なくらい。雨も少なく、ゴールウェイが降っていても、ここはドライであることも少なくありません。
夏とは違った静けさが、島本来の姿を見せてくれているかのようでした。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
6月20日(土)~無料お試し回+全6回
毎週土曜20:00~(各45分)
→詳細&お申込みはこちら
(ライブ配信終了、見逃し配信購入可能)

★岡山市にて講演
2020年10月
→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月
→詳細は追ってお知らせします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ