FC2ブログ

ウシ柄のチーズケーキ

信州の実家に滞在中です。
ドライブがてら近くにある自家製チーズのお店へ出かけてみると、なんとウシ柄のチーズ・ケーキに遭遇。

atelierdefromage2
アトリエ・ド・フロマージュ本店(長野県東御市)にて

この黒白柄は、アイルランドでもよく見かけるフリージアン種(乳牛)の柄。だんだんケーキが牛に見えてきました…(笑)。

knocknaree0912
アイルランドでよく見かける黒白ウシ(スライゴ周辺にて。2012年9月撮影)

ケーキの名前はその名も「ドナドナ」。
期間限定のメニューのようですが、見た目にもネーミングにも、そして濃厚かつとろけそうにクリーミーなそのお味にも思わずぐっときてしまいました。

atelierdefromage3
ウシ柄の中にこんな仕掛けが。リンゴのジャム…といった感じのさっぱりした甘さが、チーズとぴったり

自家製チーズや季節のベリーやフルーツを使ったここのスイーツはどれもとってもおいしいのですが、この「ドナドナ」のおいしさはまた格別でした♪

高台の眺めのいい場所にあるこのお店、実家へ来るとよく出かけてきます。空気は清涼、周辺には信州のこの地方らしい景色が広がっています。

atelierdefromage
バラの花がまだまだ咲き残っていました

atelierdefromage4
店内の観葉植物の下植えに、思いがけずシャムロック発見

atelierdefromage5
畑の緑、山と空のブルー、雲の白。思いきり信州らしい景色ですが、色味がアイルランドによく似ているな~と思いながら写真を撮りました

atelierdefromage6
今日はお天気も良く、空気がとてもきれいだったのでしょう、山並みをよ~く見ると、なんと富士山が臨めました!

初冬の信州の青空の色はちょっぴり水彩画風で、アイルランドの空の色とよく似ている気がしました。

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市!
【ダブリンよりヴァーチャル出演!】
2021年10月30日
詳細・お申込み→こちら

オンライン講演
「モンゴメリ作品とアイルランド」
2021年11月20日(土)16:30~
詳細・お申込み→こちら 《満員御礼》

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★福岡市にて講演
2020年12月

→2022年度に延期となりました

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ