記事一覧

ロンドン・オリンピック、アイルランドの期待の星、ケイティ・テイラー

kateitaylor2
アイルランドの人気女子ボクサー、ケイティ・テイラーの勝利の瞬間(Irishtimes.comスポーツ欄より)

ロンドン・オリンピックもいよいよ大詰めですね。
今回は開催地がお隣りの国ということもあり、アイルランドでも普段のオリンピックより関心を持つ人が多くなっているようです。知り合いで実際にロンドンへ観戦に行った人などもいて、私にとってもいつものオリンピックよりぐっと身近な感じ。

アイルランド選手団は総勢66人、ボクシング、水泳、陸上、乗馬、サイクリング、カヌー、セーリングなど14競技に出場しています。
中でも金メダルが期待されるいちばんの注目株は、女子ボクシング・ライト級のケイティ・テイラー(Katie Taylor)選手・25歳。開会式で騎手もつとめた、期待の星です。
本日ついにケイティのオリンピックでの初試合が行われ、英国代表のジョナス選手相手に圧倒的な勝利を収めました。
これでケイティのメダル獲得は確実なものとなり、男子ボクシング・バンタム級のジョン・ジョー・ネヴィン(John Joe Nevin)選手の昨日の勝利に続き、アイルランドに2つのメダルがやってくることになりました。

kateitaylor
気迫満点、勝利後のケイティ(Irishtimes.comスポーツ欄より)

普段はボクシングなど見ることのない私も、ケイティの試合だけは楽しみにしていました。
ダブリン南部の海辺のリゾート・タウン、ブレイ(Bray, Co. Wicklow)出身のケイティ。アマチュア・ボクサーであったお父さんよりトレーニングを受け、12歳からボクシングを始めたそう。ジュニア世代から活躍しており、欧州選手権4度、世界選手権5度の優勝記録を持つ、負け知らずのボクサーなのです。
さらにすごいのは、ケイティはボクサーであるだけでなく、サッカー選手でもあること。ピーモント・ユナイテッドLFCというチームでミッドフィルダーをつとめる現役サッカー選手でもあるのです。
きっと人並み外れた運動能力、瞬発性の持ち主なのでしょう。ケイティ、すごい。

今や国民的アイドルといった存在のケイティですが、もしもボクシングをしていなかったら、見た目は全く普通のきれいなお嬢さん・・・といったさわやな容姿。
ひとたびリングにあがるとものすごい気迫で、「私は絶対に勝つんだ!」というポジティブなオーラがバンバン伝わってくるのです。
これがスター選手が持つ独特の、見る人を感動させるオーラなのでしょうか、彼女の勝利が嬉しくて・・・というより、その試合ぶりに感動して涙が出てしまいました。
(今日の試合はRTEプレイヤーにて期間限定で見ることが出来ます。1:32:00からケイティの試合が始まります→こちら

ちなみにアイルランドは過去にオリンピックで23個のメダルを獲得していますが、そのうち12個がすべてボクシングによるもの。(オリンピックには1924年より参加)
ボクシングというのは道具もあまりいらないからでしょうか、アイルランドが貧しかった時代からほぼ唯一、アイルランドが国際的に秀でることのできた競技だったのではないかと思われます。

過去のアイルランド映画でも、主人公がボクサーといったような設定がよく見られます。
「静かなる男(The Quiet Man)」(1952年)では、ジョン・ウェイン演じるアメリカ帰りの男性ショーンが元ボクサーで、過去に誤って相手を殺めてしまったことから「静かなる男」になってしまった・・・という設定。
またトム・クルーズ主演の「遥かなる大地へ(Far And Away)」(1992年)では、アメリカへ渡った主人公が酒場で行われるボクシングの試合で勝利して大金を手に入れる、というシーンが出てきます。
ボクシングというのは、貧しかったアイルランド人が闘魂燃やして夢に向かっていく、何か象徴的なものでもあったのでしょう。

ちなみに今回のオリンピック、アイルランド選手団の中では個人的にはグローニャ・マーフィー(Grainne Murphy)という中・長距離フリースタイルの女子水泳選手に注目していました。中・高校時代、私も同じ種目をやっていたので。
ところが腺熱(せんねつ)による体調不良でメインの800メートルを棄権してしまい、がっかり。本人も悔しかったことでしょう。
グローニャはまだ19歳なので、次回のオリンピックに向けてまた頑張って欲しいところです。

さらにもうひとり、メダルを期待されていた女子セーリングのアナリス・マーフィー(Annalise Murphy)選手・22歳が、本日の決勝レースで残念ながら4位に終わってしまいました。
アイルランドはセーリングでは金メダルをとったことがないので、もしかして・・・と期待が寄せられていただけに残念。
ほんのちょっぴりの差でメダルを逃した悔しさで涙を浮かべながらも、笑顔を保ってインタビューに答えていたアナリスが健気で印象的した。
話をケーティ・テイラーに戻しますと、次回のケイティの試合は、あさって8月8日(木)の午後2時半。準決勝で銀メダルを争います。

女子ボクシングは、今回のオリンピックで初めて公式種目となったもの。私の予想では、ケイティが世界発のオリンピック女子ボクシングの金メダリストになる・・・という気が強くしているのですが。
いずれにしても、次の試合が楽しみです♪

コメント

勝ったーーーーーっっ

ナオコさん、RTEプレイヤーで日本から見てました!! 勝ってたねーーーーーー!!! 嬉しい!!!

Re: 勝ったーーーーーっっ

野崎さ~ん、すごかったですね、試合!私も嬉しい~!!!

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
イベント詳細&お申込みはこちらこちら

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ