記事一覧

クリフウォーキングのすすめ(ホウス3)

cliffwalk8

ガイド仲間のSinead(シュネード)が、クリフウォーキングに誘ってくれました。Sineadのアメリカ人のお友達Cyn(シン)も一緒です。

場所はちょうど2日前お友達のAちゃんと行って来たばかりのホウス(Howth)。なんと偶然な。大好きな町のひとつなので、何度行っても楽しい~。

フルーツや簡単なスナックを持って、シティーセンターからバスで出発。DART(ダブリン郊外線)は港町の方へ着いてしまうので、半島の高台へ行く場合は、ダブリンバスが便利です。
Eden Quayから31または31Bに乗り、終点のHowth Summitで下車。(詳しい時刻表はこちら)通常は1時間近くかかると思いますが、この日は日曜日のため30分程で到着~。

バスを降りたら「Summit」という名のパブの脇を入り、閑静な住宅街を歩くこと約5分、目の前に出てきたパーキングがHowth Summit、ウォーキングの出発点です!

ホウスのウォーキングはいくつかコースがありますが、私たちはいちばん長い所要1時間の海沿いのコースを歩くことに。(Summitの看板のマップでは赤線コース。「赤色のサインに沿って歩いてください~」と親切に書いてありますが、妖精に盗まれたらしく、何のサインもありません。)

ハリエニシダが咲き乱れる道を歩きます~。
clifwalk1


clifwalk3


遠く南方のウィックロウの山々をバックにした岬の景色は、ディングル半島にも負けないくらい!
cllifwalk2


のぞき込んだ海の色の青いこと!
clifwalk4


ホウス半島は石英&片岩から成るそうですが、白く光る岩がきれい。
clifwalk5


ワイルドフラワーの花畑~。
cliffwalk6


半島の北側に来ると、ランベイ島(Lambay Island)が見えてきた!
cliffwalk7


西海岸の有名な断崖に引けを取らない迫力あり。
cliffwalk9


ふもとの港町が見えてきた~!
cliffwalk10


海岸から半島を見上げる。ここを歩いてきたのね~。
cliffwalk12


のんびり景色を見たり、植物を探したりして、1時間45分かけて下りて来た私たち。険しいアップダウンはほとんどなく、海からの空気が気持ちがいいので、永遠に歩き続けたいような気分でした~。

アイルランドに来たら、ぜひ見ていただきたい海の景色。
日程に限りがあり西海岸まで行けなくとも、心配することはありません。ダブリン近郊でも十分ワイルドな景色を満喫できるのです~!

道々に咲いていた花々がきれいで、何度立ち止まったことか。
あまりにもたくさんあるので、これは別途アップしたいと思います~。


コメント

シイキャンピオン

ホース半島、歩きた~い。シイキャンピオンは、ハマベマンテマと言われてるらしいけど ふくろなでしこによく似ています。色は、濃いピンク。
スローは、昔木部でゴルフクラブを作ったとあるけど、それに葉からうがい薬も作るとか。実も木も葉も捨てるところがない?葉っぱをかじってみたいなあ。

喜代美さんへ

さすが喜代美さん!ありがとうございます。ハマベマンテマ、早速調べてみました。これです。フクロナデシコも可愛いお花~。
今日、ウィックロウに行ったら、スローがいっぱい咲いていました。うがい薬にもなるのか~。
ホース半島、一緒に歩きたいですね!

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。
Instagram

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ