FC2ブログ

震災1周年、ダブリンで「メサイア」コンサート、大成功!

toyoeiwachoirhonban1
荘厳な教会内にパイプオルガンの音と美しい歌声が響き渡りました

昨晩行われたセント・パトリック大聖堂での日本からの合唱団による「メサイア」コンサートですが、おかげ様で大盛況のうちに幕を閉じました。
お忙しい中コンサートを聞きに来てくださった皆さん、励ましのお言葉をくださった皆さんに心からお礼申し上げます。

無料コンサートということで、開場前から多くの方々が入口に長蛇の列を作ってお待ちくださり、300人を超えるお客様で教会内はほぼ満席。
客席にはダブリンの在住の日本人のお友達、私のガイド仲間やサーフィンの友人など知った顔もちらほら見られ、とても嬉しかったです。

toyoeiwachoirhonban2
ソプラノ歌手の中村エリさん。美しい歌声で熱唱

会場にて震災・津波エリアへの募金も募らせていただいたのですが、なんと総額2000ユーロ以上の寄付が集まりました。
この寄付金は、社団法人Harmony for Japanを通じて、東北の合唱文化の復興に特化して使われるそうです。

数日間ご一緒させていただいた指揮者の辻秀幸先生と合唱団の皆さんを今朝、ダブリン空港でお見送りし、なんだか寂しくなってしまいました。
皆さん、ダブリン滞在を満喫してくださり、当地のアイルランドの人々の協力のおかげでとても気持ちよくコンサートが出来た…と喜んでくださり、良かったです。
すばらしい歌声をダブリンで披露してくださり、東北地方の復興をダブリンの人々にアピールしてくださった皆さんに心より感謝いたします。ありがとうございました!

toyoeiwachoirhonban3
「メサイア」終了後、教会内でスタンディングオベーション。指揮者の辻先生いわく「教会でスタンディングオベーションを受けたのは初めて!」だそうです

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ