FC2ブログ

サーフィン in ポルトガル!(アリファナ)

arrifanasurfholiday
すっかり行きつけとなった海辺のカフェにて日光浴♪

ポルトガルにサーフィンに来ています!
冬場はアイルランドも波は十分いいのですが、少しでも暖かい場所へ…と、ポルトガル、モロッコ、カナリア諸島などが手軽なサーフホリデーのディスティネーションとして人気。
私にとって、アイルランド以外の海でサーフィンをするのはこれが初めて。波と太陽を満喫しています♪

arrifanasurfholiday4
南部アルガルべ地方のサーフィンが盛んなビーチに滞在しています

同じ大西洋とはいえ海の水は格段に温かく、太陽がさんさんと降り注ぐ中でのウィンター・サーフィンを初体験。
地元のサーファーたちは寒い、寒いと言って、水からあがるとセーターを着込んでいますが、アイルランドから来た私たちにとっては真夏も同然の気候。Tシャツ&ショートパンツ姿なのは私たちだけ(笑)。

arrifanasurfholiday2
海からあがってランチ休憩。太陽のもとで波を見ながら食べる素朴なサンドイッチがなんともおいしい~

こちらに来て驚いたのは、サーファーたちのレベルの高さ。まるで競技会でも見ているかのようなハイレベルのパフォーマンスが、目の前で次々に繰り広げられていきます。
アイルランドではロングボードでゆったりと波に乗っているサーファーが多いのですが、こちらではショートボードが主流のよう。波をキャンバスにくるくると弧を描いている人たちでいっぱい。

arrifanasurfholiday5
パワフルでクリーンな波のセットが次々にやってきます

arrifanasurfholiday3
手前の白波も十分パワフルで、ビギナーのポップアップの練習にももってこいのビーチ

サーフ宿に宿泊して日々インストラクターについて海に入っているのですが、その様子はホリデーというより、サーフィン修行…そのもの。
初日に意気揚々と大きな波に挑み、思い切りワイプアウトされた私は、インストラクターにあっさりと白波に引き戻され、基礎から大特訓され直されています(笑)。

こちらポルトガルではさまざまなテクニックの教え方がUK&アイルランドとは微妙に違っていて、初めは少々抵抗があったのですが、どうもこの方が上達が早いよう。2日間基本に戻ってやり直したら、身体がそれを覚えたみたいです。

今日までの2日間は波が大きすぎたのですが、明日からは私がキャッチできるくらいのサイズになるので、いよいよ沖に出ます。楽しみ~。


関連記事

コメント

Pearl

結局二人で行ったの?他に一緒に行く人見つかったのかな?
思い切り楽しんで良い休暇を過ごしてね~。

naokoguide

Pearlさんへ
2人でした(笑)。すっごく楽しかったです~♪
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ