記事一覧

「男性専用」の泳ぎ場(ギラミン・コーヴ)

guillamenecove
「男性専用」の立て看板!

少し前のことですが…、サーフィンのボランティアでトラモアに滞在していた際、近くのギラミン・コーヴ(Guillamene Cove, Tramore, Co. Waterford)へ泳ぎに行きました。

ここはダブリンのフォーティーフット(Forty Foot, Sandycove, Co. Dublin)同様、伝統的な「男性専用」の泳ぎ場。ただし、立て看板の「MEN ONLY」の大きな文字の下には、「男性専用と書かれていますが、昔の名残りを単に残しているだけです」とさらりと但し書きが(笑)。

guillamenecove2
男性専用だったのは昔の話。老若男女入り交ざって、皆、海へ飛び込んでいました

対岸の岩には飛び込み台が設置されていて、そこから飛び込む人も。

guillamenecove5
はたで見るよりも、立ってみると結構、高いのです

私も早速挑戦。競泳をやっていた時代を思い出し、頭から飛びました!

guillamenecove4
決定的瞬間を、対岸で見ていた友人がカメラでパチリ

一回飛んでしまったらなんだか病み付きになって、何度も飛び込んでいるうちにだんだん頭が痛くなってきてやめましたが(笑)。

今日は素晴らしくいいお天気でまさに海日和だったので、ふとこの泳ぎ場のことを思い出し、ご紹介させていただきました♪


コメント

男性専用だなんて!

アイルランドがむか~しは男性社会だった事を伺わせる証拠品なんでしょうかね?
何故男性専用だったかが気になります。女性は海水浴なんてしてはいけなかった?(笑)

それにしても、『昔の名残を残しているだけです』の注意書き(?)は面白いですね。
ヨーロッパにはこういうオチャメな冗談が多い気がします。

まだまだ忙しいようですが、何とか無事に乗り切ってください。

Re: 男性専用だなんて!

ゆきさん
いつもありがとうございます。
やはり、男女が同じ肌を見せ合うのはタブーだったのではないでしょうかね~。

なるほど~

『そんな格好で、はしたない!』って感じだったんですかね?(笑)
昔の日本も、そんな感じだったので、なんだか昔の日本とヨーロッパってあまり変わらない気がします。

いやぁ、でもこんな綺麗な海を男だけで占領するなんて、なんて羨ましい!

怪我にはくれぐれもお気をつけください。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
満員御礼にて無事終了、ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ