fc2ブログ

アイルランドの夏の日は長く、楽しく…

アイルランドでは5~7月は波が小さく、サーフィンに適した季節ではもともとないのですが、それにしてもこのところの波は小さすぎ。
数日前から波予報とにらめっこしていたのですが、今日を逃したらまたしばらくいい波が来ない!
仕事もちょうどオフだったので、久しぶりに日帰りサーフィンを決行することにしました。

朝8時半にダブリンを出発、西へ西へと走ること約3時間、ロスナウラ海岸(Rossnowlagh, Co. Donegal)に到着。
(今やほとんどの道路がバイパス化されたアイルランド、西海岸への日帰りも十分可能なのです!)
ちょっと小さ目ではありましたが、クリーンな波が次々来て、うひょうひょ笑いが止まらないくらい楽しかったです♪

数時間サーフィンして、水の中で落ち合ったサーフ仲間と一緒に海岸でフィッシュ・アンド・チップスを食べて、もと来た道をドライブしてダブリンへ。
それでもまだ1日は終わらず、今日は週一度のライフ・ガード養成コースのトレーニングの日だったので、そのままダブリン市内のプールへ直行。
「さっきまで西海岸でサーフィンしてたんだ~」とみんなに自慢しまくりながら(笑)、約2時間ほどのトレーニングを受けてきました。

これだけ大移動して、いろんなことをして、それでも自宅への帰り道、外はまだ明るい!
夏の1日の長いこと、長いこと。

夏のアイルランドは、1日で2日分くらい、いろいろなことが出来ます。
夏の太陽、ばんざ~い、バイパス道路、ばんざ~い。パドルしすぎの肩の痛みまで、嬉しいようなです♪

surfrossy0711
本日のロスナウラ海岸。私たちが水からあがった後、また波は小さくなってしまいました

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

新規オンライン講座!
文学ゆかりの地で歩くアイルランド
2023年2月4日(土)16:30~
2023年3月4日(土)16:30~
2023年4月1日(土)16:30~

→詳細&お申込みはこちら

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ