FC2ブログ

ライフガード資格所得コース、始まる

ダブリンの30代・40代あたりの仕事をしている世代の人たちは、ミッド・ウィークのアフターファイブをフィットネスの時間にあてている人が多いようです。
火曜日・水曜日あたりの夕方のダブリンは、海辺でジョギングする人、スポーツのグランドでフットボールをする人たち、ヨガマットを持ってシティーセンターを移動する人など…アフターファイブをアクティブに過ごす人たちがたくさん。
周囲の友人たちを見ても定期的にジムへ行く人もいれば、仕事のあとにマウンテンバイクで郊外の山へひとっ走り…なんて人もいて、ダブリンっ子たちのライフスタイル全体が「健康」「フィットネス」「アクティビティー」志向になってきているようです。

私も冬の間は、火曜日はサーファーのためのサーキット・トレーニング、水曜日はピラティスに通っていました。どちらもインストラクターの都合などで夏はクラスがお休みとなり、何かしたいな~と思っていたところ、所属しているサーフ・クラブでライフガード養成コースが開催されることに。
以前より何かアクティビティー関連の資格を所得したいと考えていたので、早速名乗りをあげました。10週間のトレーニングが今週から始まり、プールでの初回の講習&実技訓練をウィークデーに行ってきたところです。

…で、このプールサイドでの小一時間のトレーニングが、思いのほか楽しかったのです。
10数名の仲間が集まって、インストラクターの指示に従ってプールでさまざまなことを行うのですが(プールの底に沈んでる輪を拾う、飛び込み、潜水、海を想定して顔をあげたまま平泳ぎ…などなど)みんなでわいわい、なんだか学生時代に戻ったみたい。
小学校高学年から大学時代を通してずっと水泳をやってきた私にとって、プールサイドで仲間と一緒にいる…というシチュエーションがなんとも心地よく、つんと鼻をつくような塩素の匂いをかいだとたん、学生時代のさまざまな思い出が走馬灯のようによみがえってきて、懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

思えば、私のティーエージャーの頃の楽しかった時間はすべてプールサイドに直結している…と言っても過言ではなく、学校の教室で過ごすよりもプールで過ごした時間の方が多いくらい。
いちばん水泳に情熱をかけていた中学・高校時代は、授業中も水泳のことが頭を離れない時期があって、ノートの隅でいかに速く泳げるようになるか、ラップの計算をしてはイメージトレーニングしていたことを今も覚えています。
朝授業が始まる前にひと泳ぎして、塩素の匂いをぷんぷんさせて教室へ行っていたような時期もあったし、お昼休みもプールサイドで過ごし、授業が終わると真っ先にプールへ行き、着替えて練習…と、本当にたくさんの時間をプールで過ごしていたのですから。

そんなことを思いながら懐かしいような気持ちでこの2~3日過ごしていたところ、大学時代に所属していた水泳サークルの先輩から10数年ぶりに連絡があって、びっくり。
プールでの思い出の他、数々の飲み会や海水浴、スキー旅行などなど、あの頃は楽しかったな~などと思ってみたりしたものの、よく考えてみると、今も楽しいし、やっていることはあまり変わってないかも?
国が変わり、水泳からサーフィンになったけれど、やれパーティーだの、旅行だのと、なんだか20年前と似たような感じ(笑)。

私が今もプールで着用しているスイム・キャップは、大学のサークル内でつくったオリジナルのもの。
20年近く愛用していることになりますが、その頃はまさか、アイルランドのプールでこのキャップを着用するとは夢にも思ってみませんでしたねー。

swimcapsousuikai
大学サークルの20周年記念にデザインされたオリジナル・キャップ。…ということは、近く40周年になるのですね~

10週間のトレーニングの終わりには、身体もすっかり鍛えられ、アイルランド西海岸の海で資格所得の試験に臨むことになります。
仕事が忙しくなるときでもあるので試験の日に行けるかどうかが心配ですが、なんとか無事にコースを修了し、資格が取れるように頑張ります!

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市!
【ダブリンよりヴァーチャル出演!】
2021年10月30日
詳細・お申込み→こちら

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2022年度に延期となりました

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ