fc2ブログ

テーブル・クイズの夕べ

ガイド仲間でもある友人のジェリーが、今年もテーブル・クイズに誘ってくれました。
ジェリーが所属するクリケット・クラブの恒例のイベントで、クリケットとはなんら関係のない私も、毎年、楽しみに参加させてもらっています。

会場は、ダブリンのシティー・センターのとあるホテルのバンケット・ルーム。すでにクリスマス・ムードいっぱいの会場には、多国籍の老若男女で構成される100人近い参加者が集まっていました。

xmas tree


table quiz


ちなみに今年の出題&進行役は、RTE(アイルランド国営放送)ニュースでお馴染みのプロのアナウンサー、ブライアン・ダフィー
テレビに出ている人が、地元イベントにも登場しちゃうところがアイルランドらしいですよね~。(左:ジェリー、右:ブライアン)

gerry&brian


テーブル・クイズは4人が一組になって行うので、私は一緒に来てくれた日本人の友人Mさんと、南アフリカ人のニール、アイルランド人のジョーと同じチームになりました。
クイズは10問6ラウンド、配布されたアンサー・シートに記入して、1ラウンド終了ごとに提出します。

table quiz2


雑学博士として知られるジェリーが作る問題は、多岐にわたっていてなかなか手ごわい。時事ネタ、政治ネタ、スポーツ、音楽、ダブリン新情報などなど。例えば…

・ヨーロッパでいちばん西に位置する首都は?
   答え→レイキャビック(リスボンだと思ったのに~)
・アイルランド人のSean Murphyは何のスポーツの世界チャンピオン?
   答え→スヌーカー(レスリングかと思った~)
・リフィー川に今年かけられた歩行者専用の橋の名は?
   答え→Sean O'Casey Bridge(ほー、これなら知っているよー)


優勝チームは、60問中55問正解してました。スゴイ…!
我がチームは健闘したものの、上位には食い込めず商品はもらえませんでした。残念!

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

新規オンライン講座!
文学ゆかりの地で歩くアイルランド
2023年2月4日(土)16:30~
2023年3月4日(土)16:30~
2023年4月1日(土)16:30~

→詳細&お申込みはこちら

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ