fc2ブログ

洪水注意報!

今日から明日にかけて、アイルランドの沿岸部には洪水注意報が出されています。
満潮と高波のコンビネーションで、ダブリンやゴールウェイの海に隣接するエリアが洪水する恐れがあるとのこと。数日前よりTVやラジオで、さかんに注意が喚起されています。

昨年もこの時期に各地で川が氾濫し、大きな被害となったため、今回は早めに対応。
ダブリンでは、クロンターフ(Clontarf)やサンディマウント(Sandymount)といった海沿いのエリアに、昨日から砂袋が準備されています。

sandbagclontarf
クロンターフの海沿いの道路にて。向かい側の商店や民家にも、砂袋が配給されていました

クロンターフの海沿いの駐車場は今日から明日にかけてクローズ、道路も一部閉鎖するとのこと。洪水に備えて準備万端!
…なのですが、今現在(日曜日の正午)、外は青空で日がさんさんと降り注いでいます。荒れ模様になるとは、にわかに信じがたい感じ。
嵐の前の静けさ?

関連記事

コメント

fooh

カナル沿いのお店なんかも土嚢が積んでありました。午後からだいぶ暗くなりましたね。
昨日スライゴーに行ったのですが、サーフボード積んだ車が何台もいましたよ。危険でも大きな波は魅力なんでしょうね、ナオコガイドさんも挑戦するのかな~なんて思ってましたw

naokoguide

foohさんへ
そう、「土嚢」って言うんですよね。言葉が出てこなくて…。ありがとうございます、すっきりしました!
昨日は波は良かったみたいですね。今日も。
明日はゲット・インしたいと思っています!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

新規オンライン講座!
文学ゆかりの地で歩くアイルランド
2023年2月4日(土)16:30~
2023年3月4日(土)16:30~
2023年4月1日(土)16:30~

→詳細&お申込みはこちら

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ