fc2ブログ

ストランドヒルでサーフィン!

onedaysurfstrandhill10101
波を見つめるロングボーダー

このところ、気持ちの良い小春日和(Indian Summer)が続いています。
日中20度近くまで気温が上がり、夏がまたやって来たかのよう。

今日は先日買ったサーフボードを試しに、日帰りでストランドヒル(Strandhill, Sligo)へサーフィンに行ってきました。

onedaysurfstrandhill10104
青い空、きれいな波!

いろんな波が来るわ、来るわ、練習にはもってこいのコンディション。午前中は横風が強くて、岩場の方へ流されてはまた砂浜へ戻って…を繰り返していました(笑)。
ホワイトウェイブの向こう側になかなか行けず、ほとんどの時間、波に立ち向かっては倒されていましたが、そうしているうちにボードの扱いに慣れてきた感じ。
やっとつかんだ波に乗れた時には、天にも舞うような気分でした!

onedaysurfstrandhill10102
このお天気と波で、平日なのにサーファーたちが次々とやってきました。仕事帰りらしく、スーツ姿にサーフボードで現れる人も…!

今日は風が強かったので、水面にあがるしぶきの中に、小さな虹をたくさん見ました♪
流されても、倒されても、やっぱり楽しく、気が付いたら水の中に4時間も。腕と背中がバリバリです(笑)。

onedaysurfstrandhill10103
サーフィンの町ストランドヒル。海の目の前に、パブもカフェもアイスクリームもあるので、水からあがった後の楽しみもあり(笑)。海藻風呂(VOYA)も目の前にあります(これについてはまた別に書きますね)

※ストランドヒルでサーフィン体験する場合…ビーチの前にサーフスクールがいくつかあり、波さえあれば通年レッスンが受けられます。ここのビーチはボード&スーツのレンタルのみはしていないので(レッスンを受けないと貸してくれない)、レッスンを受けるか、マイボード持参かのどちらかとなります。


関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ