FC2ブログ

今年も行われた「アーサーズ・デー」

昨日は「アーサーズ・デー(Arthur's Day)」ということで、たまたま夕方からダブリンの街へ出かけてみると、どこのパブもあふれんばかりの人・人・人…。

arthursday2010
シティーセンターの各所にこんなバルーンも出ていました…!

「アーサーズ・デー」というのは、昨年2009年、ギネス社が創業250周年を迎えるに当たり始まった、ダブリンの新しいイベント・デー。
創業の日である9月24日の、(創業の年1759年にちなんで)17時59分に、創業者アーサー・ギネスに皆で乾杯しましょう!…という趣旨で昨年初めて行われたもの。
それが盛り上がったので、では251周年も続けてお祝いしょましょう…ということになり、今年2010年は週末効果を期待してか、昨日9月23日(木)が「アーサーズ・デー」でした。

ギネス・ビールを飲む理由には事欠かないアイルランド人たち。
このような日をあえて設定したところで、別に普段と変わりないんじゃないの?…なんて思っていたのは私だけだったようで、街中の盛り上がりようは、まるでパトリックス・デーが秋にもやって来たかのよう。
路上でのパフォーマンスも各所で行われており、夜遅くまでとってもにぎやかでした。

今後このイベント・デーが継続していけば、第2のセント・パトリックス・デー…のような「アイルランドのお祭りデー」となっていくかもしれませんね。

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信!
【新規】 2021年4月24日(土)
→お申込み・詳細はこちら

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ