記事一覧

「愛蘭に起れる事件」その後

以前にこのブログで、100年前にカウンティー・ミース(Co. Meath)で起こった日本人青年の殺害事件について書かせていただいたことがありました。
(詳しくは過去ブログ参照:100年前の尋ね人~アイルランドで殺害された小西清之介さん

事件が起こったのは1913年。
アイルランド独立に向けての動乱、第一次世界大戦の勃発などの波にもまれ、事件はそのまま迷宮入りしてしまっていたらしいのですが、どうやら知られざる「その後」があったらしいのです。

この件について、『アイルランド田舎物語』(アリス・テイラー著、新宿書房)の翻訳者・高橋豊子さんが、新宿書房のオンライン・マガジンにて、新たなコラムを連載しておられます。(以前同様、アイルランド事情にお詳しいY氏よりお知らせいただきました。ありがとうございました。)
その名も、「愛蘭に起れる事件」その後…とのことですから、小西さん殺害事件の真相が今度こそわかるかも!と期待が持てますね。

連載は全6回で、今のところ第4回までアップされています。
続きが楽しみです。


コメント

しばらくブログを拝見せずにいました(仕事を始めて忙しくなってしまったのです)。そしてこの記事にたどり着きました。同郷のMです。お元気そうで(サーフィン、すごい楽しそう)何よりです。私も思わず始めたくなっちゃいます。

そんな大昔に日本人がミーズにいたというのが、なんとも不思議です。まだ高橋豊子さんの記事は見ていませんが、興味ありますねえ。私たちが今ここに住んでいるのとは全然違ったのは言うまでもないですが、ここで終身雇用されてどういう気持ちでいたのでしょうか。物語がありそうですね。
相変わらずナオコさんのブログは読みどころ満載です。
夏にスロベニアにお出かけでしたか、それともクロアチアでしたか(記事を拝見したんですが忘れてしまったゴメンナサイ)。
私も今年の夏クロアチアやスロベニアで夏を過ごしたのです。同郷の偶然のうえにこの偶然!と私は喜んだのでした。ハハ。単純ですネ。信州も行かれましたか?私は今年は日本は行けなくて、かわりにヨーロッパに。
そのうちお会いできたら嬉しいです。今年もまた日本の映画祭みたいのはあるのでしょうかね。去年よかったので今年もあるといいなと思います。

P.S. フレンチレストランの「ラメゾン」、ものすごーくお勧めですか?
(すみません。すごく長いコメントでした。。)

MMさんへ

いつも読んでくださり、ありがとうございます。
MMさんもクロアチアへ行かれたのですね。ほんと、偶然。
高橋豊子さんの記事は完結したようで、興味深い結末でした。今度、ミースにお墓参りに行きたいと思っています。

映画祭以来ですね。その後、ご連絡もせずにすみません。
近いうちにお会いしましょう。
サーフィン、いつでもご一緒しますよ~(笑)。

ラメゾン

> P.S. フレンチレストランの「ラメゾン」、ものすごーくお勧めですか?
> (すみません。すごく長いコメントでした。。)

お勧めです!

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
★スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培など。愛読書は『赤毛のアン』とW.B.イエーツ詩集♪

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ