記事一覧

水色の空

5月・6月は晴天続きだったアイルランドですが、7月に入って少しずつ雨が降りはじめ「アイルランドらしい」天候になってきました。
6月までは緑の美しさばかりが目につきましたが、ここ数日は空の色の美しさに目を奪われています。

bluesky0710
おとといの午後。あまりにさわやかな水色で、思わずパチリ(Howth, Co. Dublinにて)

bluesky07102
今日の午後。にわか雨が晴れ上がっていくところ。水分をいっぱい含んだグレーがかった水色(Newgrange, Co. Meathにて)

南国の真っ青なブルー・スカイとは違って、アイルランドの空は水彩画のようなパステル調の水色。
水分量が多いので、こういう色になるそうです。

そういえば、空が何故青いのか?を最もよく説明したとされる19世紀の物理化学者ジョン・ティンダル(John Tyndall)は、アイルランド出身。ティンダル現象の名の由来となった人です。
アイルランドの変わりやすい、この水色の空を見ていて、そんなことを思いついたのかもしれませんね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
満員御礼にて無事終了、ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ