fc2ブログ

おめでとう!ブライアン&エイミー

本日のアイルランドの新聞各紙の一面を飾った、幸せいっぱいのこのカップル。

brianamywed
irishindependent.ie Photo Garelliesより

アイルランド・ラグビーのナショナル・チームのキャプテン、ブライアン・オドリスコル(Brian O'Driscoll)と、女優であり、昨年小説も出版し作家デビューも果たした、エイミー・ハバーマン(Amy Huberman)。
昨日はこの2人の結婚式だったのでした!

かつて「アイルランドでいちばんセクシーな男」に選ばれたこともあるスポーツ界のスーパー・スターと、まるでバービー・ドールのようにスタイル抜群で可愛らしい花嫁。
普段はこの手にニュースにはさほど関心のない私ですが、ラグビー・ファンなせいもあって、今回は新聞各紙をすみずみまで読んでしまいました(笑)。

昨年、オドリスコル率いるアイルランド・チームがシックス・ネイションズでグランドスラムを達成した直後に婚約発表したこのカップル。約3年間の交際を実らせて、見事ゴールイン…となったのですが、著名人カップルの中でも、誰もが祝福する、おそらく高感度ナンバーワンの組み合わせなのではないかと思います。
彼女、オドリスコルのお相手にぴったりですものね。お育ちがよくお嬢様風だけど、気取ったところがなく、さわやかで性格も良さそう。地に足が着いた感じの、しっかりしたお嬢さん…といった感じ。

披露宴が行われたのは、フェアリー・テールのようなウェディングにぴったりの古城ホテル、ロック・リン・キャッスル(Lough Rynn Castle, Mohill, Co. Leitrim)。
ビッグ・カップルの晴れの日を一目見んと集まった地元の人々に、オドリスコル含め参列者として来ていたラグビー選手たちがサインをしてあげる場面もあったそう。
沿道に住む人々がこの日のために庭を整えたり、家のペンキを塗り直したりして2人を祝福したという、なんとも微笑ましいニュースも。

今ツアーのご案内中なのですが、こういったネタには全く興味がなさそうな初老のバス・トライバーまでが、

「彼女(ハバーマンのこと)はジュイッシュだってよ~」

とか、

「ローナン(オドリスコルと人気を二分する有名ラグビー選手、ローナン・オガラのこと)は赤ん坊が産まれるんで来なかったらしいよ~」

などど、ぼそぼそつぶやいているのが可笑しい(笑)。

今日は古城ホテルのお庭で、バーベキュー・パーティーが行われたようです。
昨年来日もしたアイルランドの人気バンド、コロナーズが演奏したとのこと。(エイミーがファンらしいです!)

国民皆が祝福する、素敵なカップル。
末長くお幸せに♪

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

【新規】オンライン講演!
『赤毛のアン』で歩くケルトの島・アイルランド
2022年1月14日(金)16:00~
詳細・お申込み→こちら

福岡市にて講演!
2021年4月24日(日)

→詳細は追ってお知らせします!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ