FC2ブログ

裏山が燃えている!

昨晩遅く、家の裏の森が火事になりました!
外出先から戻ったハウスメイトが「丘の上が燃えている!」と言うので外に出てみると、花火大会の後のような煙くさいにおいが…。家の裏手に煙も上がっていました。

野次馬心に火がついた私たちは、深夜に近い時間だったにもかかわらず、煙の方向へいざ出発。
途中で給水中の消防車に出くわしたり、パトカーに「ここから先は入っちゃダメ」と言われたりしながら、森の周りをあっちでもないこっちでもないと車でグルグル周っては火災現場をいろいろな角度から眺めていたのですが、1時間もしないうちに火は見えなくなってしまいました。
どうやら、あっという間に消化されたようです。

fireinhowth
丘がメラメラ燃えていました…!

何日も乾燥した日が続いたので、ハリエニシダ(gorse)の茂みから自然発火したのかもしれません。
(ハリエニシダはこんな花です。過去ブログ→ハリエニシダの言い伝え

一夜明けて…。
野次馬心にまだおさまりのつかなかった私たちは、森の中を見に行ってみました。
煙くさいにおいをたどって行ったら、丘の上に焼け野原が…!

firehowth

firehowth3
ああ…ワラビが…

発見が早かったのか、この時期はよくあることなので消化はお手の物なのか…。何はともあれ、大規模な火災にならなくて良かったです。
山火事のあとはワラビがよく出るので、この場所は来年のためにしっかり覚えておかなくては!

関連記事

コメント

Granna

あらら、そんなことがあったんですか?
来年はわらびのホットスポットになりそうですね。
また、教えてくださいね。

naokoguide

Grannaさんへ
私のハウスメイトが、昨日、ワラビをたくさん採ってきました。
もう遅いかと思ったけれど、おいしかったです♪
来年はこの焼け焦げのアトにたくさん生えそう…。楽しみですね!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信!
【新規】 2021年4月24日(土)
→お申込み・詳細はこちら

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ