FC2ブログ

記事一覧

東京のセント・パトリックス・デー

以前にお仕事でご一緒したライターのMさんが、昨日(19日)東京で行われたセント・パトリックス・デーの写真を送ってくださいました!

paddysdaytokyo


可愛いレプラコーンが登場するところが、さすが日本のお祭りですね~。楽しそう。
今年は23件のアイリッシュ・パブが参加したという東京のセント・パトリックス・デー。お天気も良く、盛況だったようです。

東京のパレードは今年で15周年を迎えたそうで、1995年に公式に始まったダブリンのフェスティバルよりも歴史が古いということになります。もとは移民先で始まったお祭りを、本国アイルランドが豊かになってから逆輸入したものなので、海外でのパトリックス・デーの方が意外に盛況だったりします。

ダブリン、頑張れ!

関連記事

スポンサーリンク

コメント

行きたかったなぁ、パレード!

ナオコさん、こんばんは。
昨年アイルランド取材でお世話になったカメラマンのAです。
セント・パトリックス・デーのパレード、参加するするつもりだったのですが仕事が入っちゃって行けませんでした。(涙)
それでも夜はウチでギネスを飲んでちょびっとだけパレード気分を味わいましたけど。

日本はもうすぐ桜が咲きそうです。
アイルランドも素敵な季節が始まりそうですね。

Aさんへ

Mさんのご報告によると、お天気が良くて楽しかったみたいですね~。それにしてもRジャーナル・チームの皆さんは、すっかりアイルランド好きになってくださったみたいで嬉しいです!
また、皆さんで集まれたらいいですね~。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~各45分・無料お試し回+全6回
ライブ配信終了・見逃し配信購入→こちら

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
→無事終了・ありがとうございました!

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ