FC2ブログ

ギネスを飲みにダブリンへ!

今日ご案内したお客様は、パリから日帰りでダブリンにいらっしゃったお2人様。
本場のギネス・ビールを飲みたい!とそれだけを目的に、パリ滞在中にわざわざダブリンへ足をのばして下さったのでした。

早速ギネス・ストアハウスへお連れし、スタッフに「ギネスのためだけにわざわざパリからいらしたのよ~!」とご紹介すると、特別にギネス・ビールの「おかわり」をサービスしてくれました!
(通常は1パイントのみのサービスなのですが、なんと2杯目も注いでくださったのです)

guinnessteresa
ストアハウスのバーでいちばん長く勤めるテレーサ。お誕生日のお客様に歌を歌ってくれたり、いつも気の利いたサービスで楽しませてくれるフレンドリーなアイリッシュ・ウーマンです♪

街のパブでもまたギネスを飲んで、アイリッシュ・コーヒーで締めくくり。
たったの6時間ほどのご滞在でしたが、おいしいお酒とダブリンの街並み、加えて、とびきりのアイリッシュ・ホスピタリティーを味わっていただけて良かった!

日曜日のパリはお店もお休みなので、こんなふうに日帰りでダブリンへ来てしまうのもなかなかいいアイデアですよね。

関連記事

コメント

みゆき

いや~、なんとも贅沢な旅ですね♪
そんな旅がしてみたい!!

昨日ちょうど隣人がパリから帰国し、
ロゼワインをお土産に持ってきてくれたので、
パリにいる気分で飲みたいと思いますv-272

今日はアイルランド(ダブリン)出身のキャサリンさん宅に行って
英語勉強してきますよ~v-218

naokoguide

みゆきちゃんへ
パリ気分でお家でワイン飲むのも、私からしたら贅沢に見えますよ~♪
多分、温泉のもとをお風呂に入れて、日本気分に浸るみたいなものですよね!

アイルランド人のキャサリンさんによろしくね♪
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ