FC2ブログ

記事一覧

今月はブルームーンです

昨日の満月に関連して…。

アイルランドを含めヨーロッパ全域、アメリカなどでは、今月はひと月のうちに満月が2度起こります。
月の満ち欠けの周期は約29.5日ですから、月初めに満月になれば、ひと月に2度の満月も可能。その現象を「ブルームーン」と呼ぶのだとか(空気中の塵の影響で青く見える月のことも、やはりブルームーンと呼びます)。
これは3年~5年に一度しか起こらない珍しい現象で、めったに見ることが出来ないことから、ブルームーンを見ると幸せになれるとも言われているそうです。

今月の2度目の満月は、アイルランドでは大晦日の夜。12月31日の午後19時15分、ちょうど西の空高くにきれいに見える頃ですね。
年末年始をアイルランドで過ごされる方、ぜひ大晦日にお月見を!

※日本では次の満月は翌1月1日・元旦の朝4時15分となるため、今月ではなく、2010年1月にブルームーンとなるはず。お正月に満月というのも、なんだか縁起がいいですね。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

いいことを教えていただきました。
私も先日の満月はうっとりと眺めていました。
大晦日の夜、晴れればいいのにな~

Grannaさんへ

問題はそこですよね…お天気!
この間の満月は、本当にきれいでしたね~。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~各45分・無料お試し回+全6回
ライブ配信終了・見逃し配信購入→こちら

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
→無事終了・ありがとうございました!

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ