fc2ブログ
  • 引き続き、新刊本の執筆にいそしむ日々ですが、ちょっと気分転換したくなり、お腹もペコペコだったので、近所のカフェへひとりブランチに。ラッキーなことに徒歩圏内に良いカフェが何件もあるのですが、このところお気に入りナンバーワンなのがこちら、インチコアにあるリガーズ・ディー・エイト(Riggers D8, Inchicore, Dublin 8)です。いつの頃からかショップフロントがピンク色にここ、何を食べても本当においしいんです。数... 続きを読む
  • Googleのロゴが地質学っぽい柄に変わったので、今日は何の日かな?と思ってクリックしたら、アース・デー(Earth Day=地球の日)だったんですね。それにちなんでか、夕方のニュースで、南西部カウンティ・ケリーの大西洋に面する西側7万エーカー(283平方キロメートル)がアイルランドで8番目となる新たな国立公園に指定されることが、現地からの中継を交えて大きく報じられました。国内最大、そして、その広大な面積のほとんどが... 続きを読む
  • 過去数年、自身の体調や家族の都合で田舎の実家暮らしをしていた友人が、晴れてダブリンに戻って来ました。頻繁に会っていた彼女が遠くに行ってしまい、寂しく思っていたので、また近くに住むことになり嬉しい。荷ほどきも済んで一段落したから来て!と連絡をもらい、ささやかなハウスウォーミングに駆けつけました。こんな花束とカードを持って♪彼女が新たに購入したアパートメントは、Google Mapの写真はまだ建設中、建物に入る... 続きを読む
  • 朝目覚めて、ベッドから見る窓越しの空が青い!記憶にある限り、今年初?(普段は朝目覚めて見る窓の外は白かグレー)もうこの時点で気分はスペインかポルトガルか、ホリデーに来たみたい。これは海へ行かなくちゃ、と、早々に友人ディヴィッドを誘って、先週末に引き続き再びサンディコーヴ(Sadycove, Co. Dublin)へ。2週連続で来てしまいました、ダブリン南郊外の人気ナンバーワンの泳ぎ場フォーティ・フット(Forty Foot)青... 続きを読む
  • ずい分前に書きかけて、下書きフォルダーに入ったままになっていたトピック。新刊本の執筆中に確認したいことが出てきて、再度このドキュメンタリーを見直したので、この勢いで続きを書き終え、ご紹介したいと思います。南西部の景勝地、ベラ半島(Beara Peninsula)めぐりの基点にもなる港町キャッスルタウンベアのメイン・ストリートに、マッカーシーズ・バー(MacCarthy's Bar, Castletownbere, Co. Cork)という、1860年創業の... 続きを読む
  • アイルランドの伝統歌を美しい歌声とハープで今に伝える歌手の奈加靖子さんが、この夏アイルランドを訪れ、各地でコンサートや交流会をされます。私も一部お手伝いさせていただいており、スケジュールが決まりつつありますが、メインのイベントは南東部トラモアのラフカディオ・ハーン庭園(Lafcadio Hearn Japanese Gardens, Tramore, Co. Waterford)でのコンサート。日時は8月24日(土)18時~、さらなる詳細は決まり次第追って... 続きを読む
  • 今日は誕生日だったんですが、節目の年でもないですし、とくに特別なことをするつもりはなかったんですね。ところが昨日、友人スティーヴンが「明日の予定は?」とメッセージをくれて、じゃあ近所でピザでも食べましょう、ということになり、思いがけず心温まるバースデー・ナイトを過ごさせていただきました。近所のお気に入りのピザと地ビールとカクテルの店、ザ・サーキュラーにて。来てくれたスティーヴン、ディヴィッド、ラウ... 続きを読む
  • この週末はコークから友人シィネードが上京。昨日今日と2日間続けて、ダブリン南郊外のフォーティー・フット(Forty Foot, Sandycove, Co. Dublin)へ一緒に泳ぎに行きました。かつては「ジェントルメン・オンリー(男性専用)」だった、ダブリンきっての有名な泳ぎ場フォーティー・フットシィネードは先週末にコークで海に入ったそうですが、私は今年初。しばらくぶりの海泳ぎに2人してハイになり、あがった瞬間、「明日も来よう... 続きを読む
  • ダブリンは、ハレルヤ・コーラスで知られるヘンデルの「メサイア」初演の地。282年前の今日、1742年4月13日、前年にオープンしたばかりのミュージック・ホールで慈善コンサートとしてお披露目され、大成功を収めました。それを記念して毎年4月13日には、ホールがあったフィッシャンブル通り(Fishamble Street, Dublin 2)で野外コンサートが催されるのが恒例となっています。かつては毎年のように見に行っていたものですが、気づ... 続きを読む
  • 久しぶりに港町ホウス(Howth, Co. Dublin)へ。気が付けば今日は金曜日、フィッシュアンドチップスの日です。魚屋がずらり並ぶフィッシュのメッカとも言うべきホウスにいるのだから、食べて帰らなきゃ!と、こちらへ。(かつてキリスト教国ではイエス磔刑の日である金曜日には肉を食べず、代わりに魚を食べましたが、魚を家で調理する習慣があまりないアイルランドでは、金曜日はテイクアウトの定番フィッシュアンドチップスの日... 続きを読む
  • 週末にウィックロウのハリウッド村(Hollywood, Co. Wicklow)へ行った際、近くにあるパイパーズ・ストーンズ/アスグリーニー・ストーン・サークル(Piper's Stones/Athgreany Stone Circle)を見に行きました。ハリウッド村から車でほんの5分ほど、N81号線沿いに看板あり。木製の入り口を越えて牧草地へ右手の低い丘を登りつめると…ありました!青銅器時代の環状列石の名残りが発掘調査をしていないので年代は推定ですが、紀元... 続きを読む
  • 昨日のブログでチラリ触れた、アイルランドを舞台にしたリンジー・ローハン主演のネットフリックス配信の映画『アイリッシュ・ウィッシュ(Irish Wish)』をついに観ました。これ、思っていたより、全然悪くないではないですか。お気楽でベタなアメリカ人が思うザ・アイルランドを描いたロマンチックコメディですが、1時間半と短く、耐えられなくなる前にさらっと終わってくれて、思いがけず楽しく視聴(笑)。リンジー・ローハン... 続きを読む
  • アイルランドにもハリウッドがあるのをご存知でしょうか。じゃ~ん!羊に囲まれたハリウッド・サイン実はこちらが本家本元だという説が、近年、地元の歴史家の調査により明らかにされました。米ロサンゼルスのハリウッドは、このウィックロウ県のハリウッド村(Hollywood, Co. Wicklow)から1850年にアメリカへ移民したマシュー・グァーク(Matthew Guirke)さんが最初にそこに住みつき、故郷の名を与えたことに由来するそうです。... 続きを読む
  • 外は強風が吹き荒れているのをいいことに、家にこもってひたすら執筆。やっと全体量の3分の1を越えたので、来週までに半分書き終えるという目標にどうにか届きそうです。今回の本は字数はそれほどではないものの、トピック数がとにかく多く、ひとつひとつ裏を取ったり、写真を準備したりしていると結構時間がかかります。でも、書く内容を本当に理解して、自分の中に落とし込んでからでないと、やっぱり書けないものですよね。実際... 続きを読む
  • シティセンターにちょっとだけ用事があり、ジョギングをかねて走って行きました。用があったのは、コロナ禍を経て歩行者天国になったケイプル・ストリート(Caple Street, Dublin 1)。ここは移民系の店が混在する下町で、おしゃれなイメージはまったくなかったけれど、久しぶりに行ってみると車がなくなって広々、ベンチや花壇が設置されてなんだかいい感じに。とくに通りの北の方、感じのいいレストランやカフェがあるではないで... 続きを読む
  • 今日は曇り過ぎず晴れ過ぎず、光線がちょうど良かったので、表のテーブルで、延び延びになっていた新刊本の物撮り作業をしました。まず、イースターに食べるホットクロスバンを撮影し、続いてルバーブを。イースターの卵型チョコレートも撮りたかったのですが力尽き、チョコレートは腐らないのでロケーションを変えて後日に。こちらはルバーブ写真。本に使用するのとは別アングルで撮影した大量のホットクロスバンズはトーストして... 続きを読む
  • おかげ様で忙しくしているうちにイースター休暇も終わり、昨日からサマータイムに突入。時計の針が1時間早まり、日の入りはすでに夜8時過ぎに。昨日おとといと2日間ご一緒したお客様は、日本の中でもっともアイルランドに似ている北海道にお住まいで、アイルランドに10回以上いらしている大リピーターの草野めぐみさん。ブログ等で旅の経験やアイルランド愛を発信し続けて下さっている、まるでアイルランドの親善大使のようなあり... 続きを読む

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ