fc2ブログ
  • 各地で30度を越える記録的な暑さとなったこの週末。アイルランド西部のアキル島(Achill Island, Co. Mayo)でキャンプをしながら、海に山にと思い切りアウトドアを満喫してきました。アキル島へ行くのはかれこれ10年ぶり、しかも夏に行くのは初めて。お天気に恵まれることを願ってはいたものの、まさかここまでどんぴしゃりでヒートウェイブ(熱波)に重なるとは。ダブリンから車で4時間走ってエーゲ海の島へ行ってきました!…と... 続きを読む
  • 猛暑の日本で暮らす皆さんにはそんなの甘い!と言われてしまうかもしれませんが…。とにかく暑いんです~、今、ダブリンも!今年2度目のヒートウェイブ(熱波)、8月にヒートウェイブが来たのは20年ぶりだそう。今日はカウンティー・カーロウ(Co. Carlow)で30.4度を記録し、8月としては観測史上2番目の暑さに。ダブリンも日なたは27~8度あったと思います。日なたは暑くとも、木陰に入るとぐんと涼しいのがせめてもの救い。そうい... 続きを読む
  • ご案内中の団体ツアーさんの観光最終日。今朝、ダブリン市内観光の前にPCR検査を受けていただき、夜に結果が届きました。すでに自宅に戻っていた私に、添乗員さんから「全員無事に陰性でした!」と連絡がありひと安心。コロナ禍での団体ツアーのご案内は、今回で2グループ目です。7月にご案内した最初のグループさんも全員「陰性」でしたし、その後にご案内した個人のお客様複数名も皆さん無事に「陰性」結果を得てご帰国されまし... 続きを読む
  • 日中の最高気温26度、暑い~、陽射しがまぶしすぎる~。今日はタラの丘(Hill of Tara, Co. Meath)やトリム城(Trim Castle, Co. Meath)など海風のまったくこないエリアの観光。とにかく暑くて、暑くて、ユデダコみたいにうだっている私を横目に、お客様は「私たち38度の国から来ましたから~」と涼しい顔。😂もともと暑がりな上、こちらの気候にすっかり慣れてしまった私が今もし日本に行ったら、ちびくろサンボのトラのバターみ... 続きを読む
  • この夏2度目のヒートウェイブ(熱波)が到来。今日のダブリンは最高気温23度まで上がり、週末に向けてまだまだ上昇するようで嬉しい限り。8月のヒートウェイブは20年ぶりだそうで(こちらの盛夏は7月)、アイルランド人にとっては少々暑すぎるので注意喚起がうながされていますが、猛暑の日本からいらしたお客様には十分避暑。日差しは強くとも風はさわやかで、今日は気持ちの良い海風に吹かれながら、グループ・ツアーのお客様と... 続きを読む
  • アイルランド伝統音楽の祭典フラー・キョール(Fleadh Cheoil)に出場するため、ご両親とともにはるばる来て下さった11歳のミュージシャン、莉愛(りあ)ちゃん。→タラの丘にハープと笛の音が鳴り響く!(2022年8月3日)ついに莉愛ちゃんが出場する大会当日となり、昨日は朝早くから開催地のマリンガ―(Mullingar, Co. Westmeath)へご案内。午前中はハープ2種目、午後はティンホイッスル1種目に出場し、地元アイルランドの子供た... 続きを読む
  • 今朝、お客様のご宿泊ホテルへ向かう途中に遭遇。うわ~、小さな人たちがいっぱい!どうやらみんな妖精族らしい。背中に羽根が生えた系もいれば、ノーム系もいて、統一性なし。とにかく数で圧倒(笑)窓には「Welcome」の文字。きっとこれは妖精へのWelcomeなのでしょうね玄関口には「Gnome(ノーム)」と「Home(ホーム)」をかけて「ノームのスウィート・ホーム」との看板を持った小人がグランド運河(Grand Canal)沿い、クレイ... 続きを読む
  • 昨日思いがけずタラの丘(Hill of Tara, Co. Meath)へご一緒した、ケルトの笛奏者・ぱとりさん。帰りの車の中でぱとりさんが所属する大学生4人組のアイルランド音楽バンド、Dé Domhnaigh(ジェドゥーナ)のCDを聴かせていただいたところ、伝統音楽かと思いきや、その枠を超えた新鮮かつ斬新なメロディにびっくり。久しぶりに音楽を聴いて、鳥肌が立つような感動を覚えました。CDジャケットもとても素敵。タイトルはいずれも... 続きを読む
  • 数日前にアイルランド北西部へ取りに行き、お預かりしていたハープの奏者となるお客様が本日ついにダブリンに到着しました。朝早く空港へお迎えにうかがう前にご宿泊ホテルへ預けに行くと、フロントスタッフのジョージさんがリフトで丁重に運んでくれました。大きな楽器箱の中身はゴーンさん…じゃなくて、もちろんハープ・笑長旅の疲れも見せず元気に到着したのは、11歳の若きハープ奏者・莉愛(りあ)ちゃん。開催中の伝統音楽の... 続きを読む
  • ハープをお預かりしに北西部へ出かけたついでに、以前から行きたいと思っていた「天国への階段(Stairway to Heaven)」と呼ばれるクルカ・ボードウォーク・トレイル(Cuilcagh Boardwalk Trail, Co. Fermanagh, Northern Ireland)へ。駐車場から往復11キロ、休憩含め約3時間のウォーキング。霧雨の中のスタートでしたが、暑すぎず寒すぎず、歩くにはちょうど良い気候でした。駐車場を出発してすぐ、ヒツジに見送られて行ってきま... 続きを読む

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ