記事一覧

グレードアップしていた、マーリー・パークの「妖精の木」

窓から明かりがもれていました。やっぱりこの中に妖精がいるのかな?日本から来た8歳のNちゃんの妖精探しの旅、第2弾。ラスボロハウスのフェアリートレイルに続き、今日はダブリン南郊外にあるマーリー・パーク(Marley Park, Dublin16)へ「妖精の木」を見に来ました。(→過去ブログ参照:マーリー・パークの「妖精の木」(2015年2月21日記))この「妖精の木」は公園内の森の中にあります。以前は友人に連れて行ってもらいました...

続きを読む

ワイルド・アトランティック・ウェイの記念切手とスタンプラリー

アイルランドのサーフ・シーンが記念切手になった!アイルランドの西海岸を結ぶ、全長2500キロの世界最長の海岸道路ワイルド・アトランティック・ウェイ(Wild Atlantic Way)。2014年に旗揚げされて以来、アイルランド政府観光庁によるプロモーションが順調に進められているようです。(映画「スター・ウォーズ」の誘致もその一環)(過去ブログ:世界最長の海岸道路、ワイルド・アトランティック・ウェイ、来春オープン!)今年5...

続きを読む

ラスボロハウスのフェアリートレイル

ここの妖精は松ぼっくりが好きなようで、どの家にも置かれていました日本からお友達がお子さん連れでダブリンに滞在中。「妖精探し」がこの旅のテーマ!という8歳のお嬢さんNちゃんと一緒に、ラスボロハウス(Russborough House & Parklands, Blessington, Co. Wicklow)の敷地内にあるフェアリートレイル(Fairy Trail)で、とても楽しい日を過ごしました。以前にカウンティー・ケリーにある2つのフェアリー・トレイルのことをご...

続きを読む

ウェストベリーホテルのレストラン、ワイルド

前菜にいただいたカニの天ぷら。アイルランドでは通常ハサミ部分の身しか食べないのですが、これ足を殻ごとあげたお料理。ちょっと和風を意識した盛り合わせですね周遊ツアーのご案内も明日で終了、今夜はグループのお客様との最後のディナーでした。ウェストベリー・ホテル(Westbury Hotel, Dublin 2)内のWilde Restaurantでいただいたのですが、洗練されたおいしいお食事に皆さま感激。レストラン付属のバーにて食前酒で乾杯。...

続きを読む

セプタードアイル、2番花で挽回

見事な美しさで見上げるよう咲くセプタードアイル。あー、美しい…約1週間ぶりにダブリンの自宅に戻ってみると、セプタードアイル(Scepter’d Isle)の2番花がきれいに咲き誇って迎えてくれました。(→過去ブログ:バラの花でちょっぴり英文学…セプタードアイル)今年はどのバラも一番花が本当によく咲いてくれたのですが(→6月のバラ)、このセプタードアイルだけ花つきが悪かったのです。一番花が早めに咲き終わってしまったせい...

続きを読む

アイルランドでいちばんおいしいスティッキータフィープディング!(ブッシュミルズ・イン)

湯気のたった出来立てスティッキー・タフィー・プディング♪北アイルランドのジャイアンツ・コーズウェイ(Giant's Causeway)近くにあるブッシュミルズ・イン(Bushmills Inn, Co Antrim, Northern Ireland)は宿泊するもよし、お食事に立ち寄るも良しという、昔の旅籠屋風の素敵なホテル。ここでいただくスティッキー・タフィー・プディング(Sticky toffey Pudding)がおいしくて、おいしくて、これを食べるためにわざわざ立ち寄...

続きを読む

バラになった「WBイエーツ」

真っ赤な一重のバラ、「WBイエーツ」昨日より再び、周遊ツアーのご案内です。詩人W.B.イエーツの墓所であるドラムクリム教会(Drumcliff Church, Co. Sligo)に立ち寄ったところ、昨年イエーツ生誕150周年を記念して新しく作られたバラ、その名も「WBイエーツ」がきれいに咲いていました。生涯を通して数多くの詩を残したイエーツは、18もの詩に「赤いバラ(Red Rose)」を詠みこんでいます。イエーツはバラが好きで、ワイルドロー...

続きを読む

手作りスコーンでおいしい時間♪

今日はアイルランドには珍しく、日なたにいると汗ばむくらいの夏日和。仕事でお世話になっている方に届け物があって立ち寄らせていただくと、思いがけず、手作りスコーンでおもてなしくださいました。大学生のお嬢さんが私の到着時間を見計らって作ってくださり、気持ちのいいお庭のテーブルで焼きたてをふるまってくださったのでした。感激。直径4センチ位のミニ・スコーン。お店で売っているものの半分くらいのサイズで、見た目...

続きを読む

不思議なシンクロ二シティーによって命拾いする

先日、不思議なシンクロ二シティーにより命拾いするという体験をしました。ダブリン市内観光を半日ご案内したグループのお客様が、食事が食べられなかった時のために持ってきたうどんをあげたいとしきりにおっしゃるので、その日の夜にお客様がお泊りのホテルへ取りにうかがうことになりました。実は夏の間、お客様から日本食をいただくことはよくあって、わざわざ後でホテルへもらいにうかがうほど困っていたわけではなかったので...

続きを読む

アッシュフォード・キャッスルとギネス家の歴史…など

さまざまな時代の建築が入り混じるアッシュフォード・キャッスル。その時々の所有者の思い入れと歴史が感じられますアイルランド西海岸きっての有名古城ホテルであるアッシュフォード・キャッスル・ホテル(Ashfrod Castle Hotel, Cong, Co Mayo)は、3年ほど前にオーナーシップが代わり、4700万ユーロを投じた大掛かりな修繕・改築作業が行われて昨年再オープンしました。先週お客様が数日間宿泊された際に城内をくまなく見て歩き...

続きを読む

出雲市とアイルランド

ここ数日、出雲市からの訪問団の皆さんをご案内させていただいていました。2002年のサッカー・ワールドカップ開催時にアイルランド・チームが出雲市でキャンプしたことがきっかけとなり、出雲市はダブリン南部のダンレアリ・ラスドーン市とサッカー少年の派遣などを通じて交流を続けています。2008年には姉妹都市提携が結ばれ、その調印式などで訪問団の皆さんがいらしたときにお世話させていただいたこともありました。(→過去ブ...

続きを読む

『静かなる男』のパブでディナー

1952年の映画撮影当時からほとんど変わらない外観のパット・コハン映画『静かなる男(The Quiet Man)』のロケ地として知られるコング村(Cong, Co. Mayo)。物語はジョン・ウェイン演じるショーンと、モーリン・オハラ演じるメアリー・ケイトの兄の決闘シーンでクライマックスを迎えますが、その有名な決闘シーンは、コング村のパブ、パット・コハン(Pat Cohan)で終結します。野次馬に囲まれて、こぶしで殴り合いながら村中をゴ...

続きを読む

お城のふもともB&Bに泊まる(コング)

広々したお庭のある素敵なお宅。とっても行き届いたB&Bですここ数日、お客様がアッシュフォード・キャッスル・ホテル(Ashford Castle Hotel, Cong, Co. Mayo)にご宿泊なので、私は近くのB&Bに宿泊して毎日お城へ通っています。アッシュフォード・キャッスルの正門近くにあるニンフスフィールド・ハウス(Nymphsfield House)というB&B。とても居心地がよくて気に入っています。清潔で温かいベッドルーム切妻式の屋根に大きな窓。...

続きを読む

バリナスローの小さな馬具屋さん、シアーシャ・サドラリー

シアーシャ(Saoirse)とはアイルランド語で「自由」の意味。工房&ショップの可愛いロゴ数日前よりご夫妻のプライベートツアーのご案内をしています。乗馬をご趣味にしておられるとのこと、せっかくなので競走馬・種牡馬の産地として長い伝統のあるアイルランドの馬具屋さんをのぞいてみましょう、ということになり、旅の途中でバリナスロー(Ballinasloe, Co. Galway)の馬具ショップ&工房に立ち寄ってみました。馬の鞍などを作...

続きを読む

ホワイトフライアーグリルでがっつりお肉ディナー

ブランチで人気のレストラン、ホワイトフライアー・グリル(Whitefriar Grill, Aungier Street, D2)でお友達とディナー。以前にブランチに来た時にディナーのメニューを見て、来てみたいと思っていたのでした。8オンスのリブアイステーキ(左)とBBQリブ(右)の盛り合わせ。お友達も私も今日は肉!と決めていたので、前菜なしでがっつりお肉を堪能ビーフとポークが両方味わえて嬉しいメニュー。ここ数日、仕事がのんびりペースでした...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
満員御礼にて無事終了、ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ