FC2ブログ
  • 水族館の人気者、ジェンツーペンギンたち♪ディングル(Dingle, Co. Kerry)でのサーフィン休暇中、これまで何度となくディングルへ行っているのに一度も訪れたことのなかった、ディングル・オーシャンワールド水族館(Dingle Oceanworld)へ行ってきました。ディングル・タウンにあるこの水族館、子供向けのアトラクションかと思いきや、なかなか見応えがあってびっくり。20年の歴史ある、アイルランドでいちばん大きな水族館だそ... 続きを読む
  • ビネガーがしっかりきいたスモーク・マカレル、おいしかった♪ディングルでのサーフィン休暇から戻りました。シーフード・レストランの多いディングルでは、新鮮なフィッシュ・アンド・チップス、イカのリング揚げ、シーフード・チャウダー、フィッシュ・パイ、ガーリックとバターで味付けしたカニ爪…などなど、毎日のように魚介類を食べてダブリンに戻ってきた今もお腹いっぱい(笑)。ディングルはマーフィーズ・アイスクリームの... 続きを読む
  • サーフ仲間のロレイン、アンマリー、クレア。ディングルのお気に入りのパブ、ディック・マックス前にて人口2000人のディングル・タウン(Dingle, Co. Kerry)は、ヨーロッパ最西の町。(これより西には村はあるが、町はない)小さな町には51件ものパブがあるそうで、今回のサーフ・トリップで私たちも2~3件場所を変えてパブめぐりしてみましたが、ディック・マックス(Dick Mack's, Greene Street, Dingle, Co. Kerry)で過ごした... 続きを読む
  • 虹のふもとにはレプラコーン…じゃなくていい波があった!絶景コナー・パス(Conor Pass)を超えてサーフスポットへここ数年、イースター休暇はサーフィン仲間と皆でケリー(Co. Kerry)へサーフ・トリップに来るのが恒例となっています。昨年までは毎年、キャッスルグレゴリー(Castlegregory, Co. Kerry)に宿泊していたのですが、ホリデーハウスの都合で今年はディングル(Dingle, Co. Kerry)に来ています。ディングル湾の見え... 続きを読む
  • セント・パトリックス・デーに続く週末が終わり、今度はイースターの大型連休。イースターは月の満ち欠けにより毎年日が変わり、3月下旬から4月下旬のどこかの週末に当たります。エジプトのアレクサンドリア天文台で観測される「春分直後の満月の次の日曜日」をイースター・サンデーと定める決まりですが、今年は春分が終わってすぐ満月なので早い時期のイースターとなるのですね。今年のイースターはアイルランドにとっては特別で... 続きを読む
  • 今日は自宅で仕事に明け暮れており、この夏、スケリッグマイケル(Skellig Michael, Co. Kerry)へ行きたいというリピーターのお客様の旅程づくりをしていました。スケリッグマイケルと言えば、昨年暮れに公開された「スターウォーズ エピソード7」のラスト・シーンに登場したことで、何かと話題を集めていますね。5月から島へ行くボートが出ますが、今年は周辺エリアへの観光客が例年以上に多くなると見込まれています。(以前は... 続きを読む
  • セント・パトリックス・デーからの3日間、ラヒンチ(Lahinch, Co. Clare)でサーフィンしていました。もともと今週末は別のことをする予定でしたが、波予報を見ると、4~7フィート西からの波、風は穏やかなオフショア。ここしばらくないくらいの素晴らしいコンディションに魅せられて、2日前に急きょ予定を変更してラヒンチのB&Bを予約。それはそれは素晴らしい3日間で、特にパトリックス・デー翌日のラヒンチ海岸はまるで夏のよう... 続きを読む
  • 早いもので、明日はセント・パトリックス・デー(3月17日)。日本では週末にパレードが行われたところが多かったようですね。予定されていたツアーがキャンセルになったので、明日はサーフィンに行く予定。今年はダブリンのパレードを見ることが出来ませんが、田舎の町でパレードに行き当たるかもしれません。皆さんもそれぞれの場所で、楽しいセント・パトリックス・デーをお過ごしください♪本日仕事で立ち寄った、Co. Kildareの... 続きを読む
  • ムール貝、サーモン、タラなどが豊富に入ったシーフード・チャウダー♪先日、ランチタイムにメニューを見ながら何を食べようか…と迷っておられたお客様に、お勧めしてとても喜ばれたのがシーフード・チャウダー。「こういうのが食べたかった!」と喜ぶお客様を見て、やっぱりこれはおいしいんだ!と当たり前のように思っていたシーフード・チャウダーをあらためて見直した次第です。魚介いっぱいのクリーム仕立てのスープで、ランチ... 続きを読む
  • 会場内に設けられたカジノで大はしゃぎ昨年の夏、友人たちと連れ立って、IMMA(Irish Museum of Modern Art、Dublin8)で行われたサマーパーティーへ行ったことがありましたが、昨晩、同じくIMMAで行われた、1920年代にタイムスリップしてはしゃぎましょう!という「テイルズ・オヴ・ジャズエイジ(Tales of the Jazz Age)」というパーティーに行ってきました。ジャズにダンスに大盛り上がりの会場は、グレートギャッツビーの世界... 続きを読む
  • 巨木のふもとに可憐に咲き乱れるスノードロップス(タラの丘にて)昨日はガイディング、今日はVIPご到着前のホテルのプレチェックイン、そして急な翻訳の仕事をご依頼いただいきこれから夜を徹して取り組むところ。…と、おかげさまで身辺バタバタと忙しくなってきて、なんだか「何でも屋」のような毎日です(笑)。このところ外は日増しに春めいてきて、気持ちのいい毎日。昨日タラの丘へお客様をご案内した際、丘のふもとの教会墓... 続きを読む
  • 今日は今年最初のボイン渓谷(Boyne Valley)終日観光。ルアス(路面電車)を降りて、お客様のホテルへ歩いていく途中、明るくなったばかりの東の空があまりにもきれでパチリ。朝日に照らされて輝くダブリンのドックランド。朝7時20分位です朝の美しい空が示したように、今日は1日晴天でした♪... 続きを読む
  • 家の外を見たら、車に雪が…!昨晩ダブリンにしては寒いと思ったら、やっぱり雪が降ったんですね…今朝はベッドルームで仕事していたので(冬場はよくPCを寝室に持ち込んで仕事してます・笑)、起きてすぐに窓の外をのぞかなかったが悔やまれます。私が見た時には雪景色は雨ですっかり洗い流されてしまっていたので。今日は仲良しのアンマリーのバースデー、早速、「雪まで降ってお祝いしているよ~」とメッセージを送りました。今夜... 続きを読む
  • 今日は一日家にこもって、この春ご案内させていただく旅のリサーチと旅程作り。行き先はなんとアイルランドのお隣り、ウェールズです。昨年の春、個人旅行をご案内させていただいたS様ご夫妻からのご要望なのですが、S様ご夫妻はケルトの痕跡をたどってヨーロッパめぐりをしておられます。アイルランド以外の国はそれぞれの国のガイドさんにお任せする方が良いのですが、光栄にも「ナオコさんとケルトの話でまた盛り上がりたい!」... 続きを読む
  • スライゴ近くのお気に入りのサーフスポット、朝いちばんにチェック。波がきれいに割れて素晴らしいコンディション!ここ数日、スライゴ&ドネゴールでサーフィンしていました。コンディションが良くサーフィンも楽しかったけれど、久しぶりに会う友人たちともゆっくり過ごすことが出来て、にぎやかで楽しい週末+数日でした。サーフィンのあと、美しい夕日を皆で眺めました(Lissadel, Co. Sligo近くにて)... 続きを読む

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ