記事一覧

目にも楽しいディナー(アハドーハイツ・ホテル)

キラーニーのアハドー・ハイツ・ホテル(Aghadoe Heights Hotel, Co. Kerry)に宿泊。5つ星の素敵なホテル。設備や雰囲気はもちろん、ホテル内レストランでお客様とご一緒したディナーがとても素敵でおいしく感激しました。地元産ヤギのチーズの前菜。ビートルートや、赤いマカロンによく合うメイン・ディッシュはビーフすね肉のかたまり。ピンク色の肉厚のビーフがとろけるようなおいしさ♪デザートはフランス産クリームチーズとイ...

続きを読む

トラモアのシーフードがおいしい新レストラン、ラグーン

ロブスター、ムール貝、イカ・リング、シーフード・チャウダーなどなどシーフード満載トラモアのラフカディオ・ハーン庭園のすぐ近くに、シーフード&フュージョンの新しいレストランがオープンしていたのでお客様と行ってみました。今年4月に新装オープンしたばかり、話題のお店のようです。Lagoon(ラグーン)20 Queen’s Street, Tramore, Co.Waterford.Phone – 051 393 44212:00~(月休)マリン・テイストのブルーがさわやか古...

続きを読む

トラモアのラフカディオ・ハーン庭園

ハーンが暮らした島根県松江市から贈られたハーンの肖像レリーフ今回のイエーツ&小泉八雲の狂言ツアーでは、スライゴ公演の前にはイエーツのお墓参りをし、ウォーターフォード公演の前には近隣のトラモアにあるラフカディオ・ハーン庭園(Lafcadio Hearn Gardens, Tramore, Co. Waterford)を訪ね、演者の皆さんにも作者ゆかりの地に親しんでいただきました。トラモアの小さな町に入ってくると至るところにこのサインポストが見ら...

続きを読む

ジャック B.イエーツとポール・ヘンリー展、開催中(リムリック)

ダブリンで開催中のフェルメール展に加え、この夏、リムリックでもエクサイティングな絵画展が行われています。ジャック B.イエーツとポール・ヘンリー展Jack B.Yeats and Paul Henry - Contrasting Visions of Ireland期間: 2017年6月2日~9月30日場所: ハント博物館(Hunt Museum Limerick)入場料:€8(常展の見学含む、学生・シニア割引きあり)20世紀アイルランドを代表する画家2人の作品50点が一挙に公開。ダブリンの国立美術...

続きを読む

パフィンの楽園、スケリッグ・マイケル!

断崖にたたずむパフィン。あまりの可愛らしさにメロメロ…数日前、今回のグループさんの旅の大きな目的のひとつであったスケリッグ・マイケル(Skellig Michael, Co. Kerry)上陸を無事に果たすことができました!(関連過去ブログ:ついに上陸…スケリッグ・マイケルへ!、続・ついに上陸…スケリッグ・マイケルへ!/スケリッグ・マイケルが登場する「スター・ウォーズ」最新作/9月のスケリッグ・マイケル)天候によりボートの上陸...

続きを読む

熟成ステーキがおいしい!コーンストア・レストラン(コーク)

アイルランド南部の都コーク・シティ(Cork)はおいしいレストランの多い街のひとつ。今日は周遊ツアーのお客様と、ステーキに定評のあるコーンストア・レストラン(Cornstore Restaurant, Cork City)でランチ。これまでの旅の行程中、もっともおいしいランチ!とお客様から大絶賛でした。かつて穀物取引が行われた古い路地にある、歴史的な建物。紫色のサイネリアの花がきれい日曜日のランチライム、家族連れも多くにぎやかで感...

続きを読む

やっぱりおいしい!キンセールのフィッシィ・フィッシィ・レストラン

シーフードのサラダ仕立て。大好きなディッシュです♪アイルランドがグルメ大国として名を挙げる以前から、国内きってのグルメ・タウンとして知られていた港町キンセール(Kinsale, Co. Coark)。美味しいレストランがたくさんある中でも、やはりNo.1チョイスはフィッシィ・フィッシィ(Fishy Fishy, Crowleys Quay, Kinsale, Co. Cork)でしょうか。(➡過去ブログ参照:キンセールでいちばん人気!フィッシィ・フィッシィ・レスト...

続きを読む

イングリッシュ・マーケットで朝食を…(コーク)

新鮮なソーセージ、ベーコン、目玉焼きがはさまったブレックファースト・バップを朝からモリモリいただきました♪昨晩からコーク・シティーに来ています。山と湖を見晴らすリゾート・ホテルに約1週間滞在して大自然を満喫していましたので、久しぶりの街の空気。今朝はホテルの朝食から朝の風景をちょっと変えて、食の街コークの心臓であるイングリッシュ・マーケット(English Market, Cork City)のカフェにてブレックファースト...

続きを読む

アイルランド最南西端、ミゼン・ヘッドへ

2010年に再建されたミゼン・ヘッド歩道橋昨年ご案内させていただいた際に、アイルランド島最北端のマリン・ヘッド(Malin Head, Inishowen Peninsula, Co. Donegal)へ到達したS様ご夫妻。今回の南西・南部めぐりでは、(アイルランド島はもちろんヨーロッパ)最西端のスレー・ヘッド(Slea Head, Dingle Peninsula, Co. Kerry)を極め、さらには今日、最南西端のミゼン・ヘッド(Mizen Head, Co. Cork)へも行ってきました。まさ...

続きを読む

行きは大雨、帰りは青空!ヒーリー・パス越え

ヒーリー・パスの絶景スポット、カハ山中のグランモア湖(Glanmore Lake)。峠のケリー側にて今日は終日、ベラ半島(Beara Peninsula)のご案内。キラーニーなどカウンティー・ケリー(Co. Kerry)を起点に出かけられる風光明媚な半島めぐりは、北から順にディングル半島(Dingle Peninsula)、イベラ半島(Iveragh Peninsula=ケリー周遊路)、そしてベラ半島。半島の西端はカウンティー・コーク(Co. Cork)となるベラ半島は、大...

続きを読む

馬車とボートで楽しむダンロー渓谷

馬車に揺られていざ、ダンロー渓谷へ山と湖を見晴らすスパ・リゾート、ヨーロッパ・ホテルに滞在しながら、カウンティー・ケリーの景勝地を日々ご案内しています。昨日は、ホテル正面に見えるマックギルクディー山脈(MacGillycuddy Reeks)とリーン湖(Lough Leane)を馬車とボートで楽しみました。マックギルクディー山中のダンローの谷(Gap of Dunloe)を越え、キラーニー湖群を下ってキラーニーへ。終日ケリーの大自然の中に...

続きを読む

キラーニー国立公園で赤鹿を見る

キラーニー国立公園(Killarney National Park, Co. Kerry)と周辺には、この地方原産の野生の赤鹿(Red Deer)が生息しています。クマなど大型の野生動物が皆、絶滅してしまったアイルランドでは、この赤鹿が最大の哺乳動物。そろそろ狩りのシーズンになってきて、そうなると普段は周辺一帯に分散している鹿たちも、国立公園の敷地内に集まってくるのだそう。自由に猟を行うことが禁じられている園内はにいれば安全!…と思うらし...

続きを読む

山と湖のほとりのスパ・リゾート、ヨーロッパ・ホテルに6連泊

暮れゆく空を眺めながら…至福の時♪今回のS様ご夫妻の2度目のアイルランド旅行は、スケリッグ・マイケルへの上陸がいちばんの目的でしたので、予備日も含めてキラーニー近郊に6連泊という贅沢な日程。アイルランド最高峰を含むマックギルクディー山脈(MacGillycuddy Reeks)とキラーニー湖群最大のロック・リーン(Lough Leane)を見晴らす素敵なスパ&リゾート、ヨーロッパ・ホテル(The Europe Hotel & Resort, Fossa, Killarney...

続きを読む

ディングル史跡めぐり③ クローシュテ・イーダのオガム石群

石は付着物で覆われているも、刻まれたオガム文字ははっきり見て取れますディングル・タウン(Dingle, Co. Kerry)近くにオガム石群があると知り、史跡好きのS様ご夫妻をご案内して、本日ディングル半島周遊の途中に立ち寄ってみました。(オガム石についてはこちらの過去ブログ参照➡ウェールズ「ケルト紀行」⑤ ラテン語並記のオガム文字)ディングル・タウンよりスレー・ヘッド・ドライブ(Slea Head Drive)に沿って走ること約1...

続きを読む

9月のスケリッグ・マイケル

グレート・スケリッグからイベラ半島山々とリトル・スケリッグを望む昨年アイルランド北部・西部をご案内させていただいたご縁で、その後ウェールズへもご一緒させていただいたS様ご夫妻。「ケルトめぐり」をテーマに旅をしておられるS様ですが、ウェールズの旅から半年も経たなうちに光栄にも3度目のご依頼をいただき、今回はアイルランド南西&南部をご案内させていただいています。今回の旅の最大の目的は、大西洋に浮かぶ岩の...

続きを読む

引き潮のインチ・ビーチにて

朝のインチ・ビーチ。引き潮の砂浜に光が差して、まるでウユニ湖のごとく(笑)終日、ディングル半島(Dingle Peninsula, Co. Kerry)の観光。朝いちばんで人気の少ないインチ・ビーチ(Inch Beach, Co. Kerry)に立ち寄り、引き潮の砂浜をお客様とご一緒に散歩しました。大西洋の空気をいっぱいに吸い込んで、気分爽快。8月のアイルランドというのは、夏から秋への季節の変わり目なのだと思います。昨日は真夏の青空でしたが、今...

続きを読む

ステーキとシーフードがおいしいコーンストア・レストラン(コーク)

かつては穀物の取引所か何かだったのでしょう、外観はクラッシックですが、内装はおしゃれなニューヨーク・スタイルのコーンストア・レストランご案内中の周遊ツアーさんですが、一般公募のグループ・ツアーさんとは思えないくらい素敵なレストラン&おいしい食事の連続で、まるでグルメ旅行のよう。皆さん、アイルランドの食の豊かさに感激しておられるご様子です。昨日はコーク・シティーでランチ。レストラン激戦区のコークでも...

続きを読む

ディングル遺跡めぐり② キルマルケダー教会

夏のディングル半島を彩る真っ赤なホクシャ(Fuschia)が教会壁の赤砂岩によく合います(写真はすべて2012年8月撮影)ウェールズのオガム石のことを書くために写真を探していたら、ずい分前に書きかけてそのままになっていた記事を発見したので、頑張って書き上げようと思います。(関連過去ブログ:ディングル遺跡めぐり① ビーハイヴ・ハット)ディングル半島における初期キリスト教史跡の真珠(…と私が勝手に読んでいる・笑)と...

続きを読む

ディングルのオーシャンワールド水族館

水族館の人気者、ジェンツーペンギンたち♪ディングル(Dingle, Co. Kerry)でのサーフィン休暇中、これまで何度となくディングルへ行っているのに一度も訪れたことのなかった、ディングル・オーシャンワールド水族館(Dingle Oceanworld)へ行ってきました。ディングル・タウンにあるこの水族館、子供向けのアトラクションかと思いきや、なかなか見応えがあってびっくり。20年の歴史ある、アイルランドでいちばん大きな水族館だそ...

続きを読む

ディングルのシーフード・レストラン、アウト・オヴ・ザ・ブルー

ビネガーがしっかりきいたスモーク・マカレル、おいしかった♪ディングルでのサーフィン休暇から戻りました。シーフード・レストランの多いディングルでは、新鮮なフィッシュ・アンド・チップス、イカのリング揚げ、シーフード・チャウダー、フィッシュ・パイ、ガーリックとバターで味付けしたカニ爪…などなど、毎日のように魚介類を食べてダブリンに戻ってきた今もお腹いっぱい(笑)。ディングルはマーフィーズ・アイスクリームの...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
イベント詳細&お申込みはこちらこちら

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ