FC2ブログ

記事一覧

ケルト音楽の祭典「ケルティック・クリスマス」オンライン開催&継続へ支援を!

日本のアイルランド・ファン、ケルト音楽ファンの皆さんの中には、毎年12月に開催されるケルト音楽の冬の祭典「ケルティック・クリスマス」を楽しみにしておられる方も多いのではないでしょうか。20年以上続く日本最大のケルト音楽のコンサート。本場アイルランドからもザ・チーフタンズ、アヌーナ、アルタン、シャロン・シャノン、ルナサ…といった名立たるミュージシャンたちがこれまでに出演してきました。私も過去に数回、一時...

続きを読む

奈加靖子さん、アイルランドの歌とハープのコンサート(10月18日)

日本は少しずつ、コンサートやイベントが再開し始めているようですね。昨年11月に松江で、今年1月には東京でご一緒にイベントをさせていただき、先日のアイルランド・カルチャー講座の最終回にも登場していただいた、アイルランドの歌とハープの奈加靖子さんもコンサートを再開されます。奈加靖子 cherish garden vol.16日時:2020年10月18日(日) 12:00開演 13:00開始場所:東京・中目黒 楽屋(らくや)料金など:前売 25...

続きを読む

新宿歴史博物館で小泉八雲展「放浪するゴースト」

今年2020年は、ギリシャ生まれでアイルランド育ちの小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の生誕170周年。島根県松江市の小泉八雲記念館で企画展「小泉八雲、妖怪へのまなざし」を開催中(2021年6月6日まで)ですが、今週末より約3か月間にわたり、八雲終焉の地である東京・新宿区の新宿歴史博物館でも特別展があります。新宿博物館 「生誕170年記念 小泉八雲」 放浪するゴースト Wandering Ghost会期:2020年10月10日(土)~12月...

続きを読む

「秋のケルト市」終了、やっぱり現場は楽しい♪

ヴァーチャルで参加させていただいた東京・巣鴨での「秋のケルト市」、本日をもって無事に終了しました。この新型コロナ禍にさまざまな安全の工夫をして開催してくださった主催者、関係者の皆さん、そして、ご来場くださった皆さん、本当にありがとうございました。ダブリンの自宅から2次元空間で参加。話しかけてくださった皆さん、ありがとうございました♪久しぶりの現場。いや~、やっぱり楽しいですね。ヴァーチャルとは言え、...

続きを読む

「秋のケルト市」初日、iPadの中に住む小人の気分♪

本日より3日間、東京・巣鴨で行われている「秋のケルト市」にバーチャルで参加させていただいています。アイルランド時間の朝7時、ダブリンの自宅にて。本を積み上げてラップトップを底上げして顔出し準備完了!今やヴァーチャルでの対面は日常となり、仕事のミーティングも友人とのおしゃべりもオンライン上で行うことに何の違和感もなくなりましたが、それはお互いが2次元という同空間にある場合でのこと。私だけが実体のないヴ...

続きを読む

「秋のケルト市」、アイルランド発の除菌ジェル、ハンドウォッシュも買えます!

私もダブリンからオンラインで参加させていただく「秋のケルト市」。いよいよ今週末となり、入場枠もかなり埋まってきたようですね。ダブリンの老舗クレオの素敵なクラフトのほか、アイルランド発の天然プロダクト、ハンドメイド・ソープ・カンパニー(The Handmade Soap Company)の除菌ジェルやソープ、ハンドウォッシュも当地から直送しています。新型コロナ禍の今、何よりも必要なもの。私もウィルスと共に生きる暮らしに備え...

続きを読む

「秋のケルト市」、ダブリンのクレオ直輸入のクラフト販売!

私もダブリンからオンラインで参加させていただく「秋のケルト市」ですが、開催が近づき、出展者も入場のお申込みもますます増え、盛り上がっているようです。→秋のケルト市 10月2~4日 「ナオコガイドのどこでもドア」で参加します!拙著『絶景とファンタジーの島 アイルランドへ』で紹介しているアイルランド発のお菓子やクラフトが販売されますが、今回ケルト市でははじめて、ダブリンのニットとクラフトの老舗クレオ(Cleo,...

続きを読む

秋のケルト市 10月2~4日 「ナオコガイドのどこでもドア」で参加します!

新型コロナ禍で、日本でのアイルランド関係のイベントやコンサートも軒並み中止または延期となり寂しいばかりですが、こちらのイベントは来月予定通りに開催されます!昨日より入場予約の受け付けが始まりました。秋のケルト市 「ケルトの冬じたく」~ケルト文化圏の音楽や食、手仕事を紹介するケルト市(けるといち)~ (ちょっぴり北欧テイストも)日時: 2020年10月2日(金)13:00〜18:00、10月3日(土)&4日(日)11:00〜...

続きを読む

静岡県袋井市、議場がアイルランド「グリーン」に染まる

東京オリンピック・パラリンピックのアイルランドチームのキャンプ地となる静岡県袋井市で、市議会の議場がアイルランドのナショナルカラー「グリーン」に染まりました!五輪キャンプ地の静岡・袋井市 議場がアイルランドの「緑」一色に(FNNプライムオンライン)原田市長はじめ、皆さんそろいのグリーンのポロシャツを着て議場に着席。背中には日本地図とアイルランド国旗、胸にはアイルランドの国花であるシャムロック(三つ葉...

続きを読む

小泉凡先生の「妖怪学」全5回、オンライン受講できます!

島根県松江市の小泉八雲記念館の館長・小泉凡先生よる「妖怪学」講座にご自宅からオンラインで参加できます!(参加無料)9月~来年4月までの間に全5回。第1回の受付が本日より始まり、先着順と聞き早速申し込みました。博識なのはもちろん、気さくなお人柄の凡先生のお話しはいつもとても面白くて楽しいです♪詳細・お申込み方法はこちら↓(小泉八雲記念館のお知らせページより)小泉凡館長の「妖怪学」講座(全5回) ビデオ会議ア...

続きを読む

「バンドにエイド」CD制作でアイルランドを含む海外ミュージシャンを支援しよう!

アイルランドを含む、ケルト/北欧音楽を20余年にわたり日本に紹介し続けてきたTHE MUSIC PLANTさんが、新型コロナ禍の特別企画としてスペシャルCDを制作することを発表、音楽メディアで話題となっています。皆様のご協力が必要です。http://www.mplant.com/BandAid/Posted by THE MUSIC PLANT on Thursday, 6 August 2020新型コロナ禍で活動が制限され、苦境に立たされているミュージシャンたちに具体的な支援をすることが目...

続きを読む

無印良品の新アイルランド音楽CD、発売

昨年春にコーディネートさせていただいた無印良品の世界の伝統音楽・民族音楽CDのアイルランド版が発売になったようです。→BGM25 Ireland(一時的に在庫切れになっているようですが入荷はしているとのことですので間もなく購入できるようになるはず)ジャケットは美しい風合いの毛糸写真。ダブリン市内の手芸店ディス・イズ・ニット(This is Knit)でこの写真を撮影したときのことを思い出しますダブリン市内のスタジ...

続きを読む

小泉八雲生誕170周年記念「妖怪へのまなざし」展

アイルランド・カルチャー講座第一回「ケルトと妖精」を配信させていただいた6月27日が、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の誕生日であったことに配信の数日前に気がつき、これは運命だ!とゾクゾクしました。日本の妖怪に親しみを覚え、再話文学として後世に伝えた八雲のことは、はじめから講座の中でお話しする予定でしたから。しかも、八雲のきっかり170回目のお誕生日。思えば私がアイルランドに暮らすことになった年は八雲生...

続きを読む

土曜の夜はアイルランド・タイム!お楽しみくださった皆さんの写真

土曜日のカルチャー講座初回をライブで観てくださった方から、お写真をお送りいただきました。私の方からは皆さんのことが見えないので、時空を超えてご一緒にアイルランド・タイムを楽しんでくださったご様子を見せてくださり嬉しいです。ご紹介するこちらの写真は、2年前の夏にご家族でアイルランドに来て下さり、数日間ご案内させていただいたマユコちゃん。トリニティー・カレッジのTシャツを着て、アイルランド・グッズを並べ...

続きを読む

上皇后陛下が日本語で「ユー・レイズ・ミー・アップ」を歌われた!

先日紹介させていただいた「The Watch Man(見守る人)」のことで、作詞者のブレンダン・グラハム(Brendan Graham)さんに久しぶりに連絡を取らせていただいたところ、ブレンダンさん作詞の大ヒット曲「ユー・レイズ・ミー・アップ(You Raise Me Up)」を上皇后陛下美智子さまが日本語に訳されて歌われたことがあったと教えられました。昨年出版された、美智子さまの詩の英訳や朗読にまつわるご活動のエピソードをまとめたこの一...

続きを読む

袋井市Xアイルランドの記念切手!

東京オリンピックでアイルランド選手団のホストタウンとなる静岡県袋井市さんより、新型コロナウィルスの一刻も早い収束を願う心温まるメッセージをいただきました。多くの人がウィルスに感染し、行動制限を余儀なくされているアイルランドに想いを寄せ、収束後の交流再開に期待を寄せてくださっていることがとても嬉しかったです。袋井市は、昨年のラグビー・ワールドカップでアイルランド代表が滞在した場所のひとつでもあります...

続きを読む

福岡耕造さん写真展「IRELAND」、もうすぐ開催

新型コロナウィルスの影響で、日本各地でセント・パトリックス・デーのイベントが次々と中止になっているようで残念ですが…。せっかくのセント・パトリックス・デーに向けてアイルランド気分を味わいたい!という方に朗報。以前にお仕事をご一緒させていただいた写真家の福岡耕造さんが、アイルランドの写真展を開催されます。福岡耕造 写真展「IRELAND」日時: 2020年3月11日(水)~3月17日(火) 12:00 - 20:00 (初日は14:00か...

続きを読む

小泉八雲が愛した街・松江④~小泉八雲旧居と記念館

小泉八雲旧邸。八雲が住んでいた当時のまま保存されているのは、現在ではここだけだそうです小泉八雲が愛した街・松江①~宍道湖の朝日、旧・富田旅館など小泉八雲が愛した街・松江②~山陰アイルランド協会25周年記念イベント小泉八雲が愛した街・松江③~大亀に会えた!月照寺…の続きです。イベント終了の翌日、松江を離れる最後の日には小泉八雲旧居と、隣接する記念館を時間をかけてゆっくり見学させていただきました。2016年にリ...

続きを読む

小泉八雲が愛した街・松江③~大亀に会えた!月照寺

少し時間が経ってしまいましたが、昨年11月にご招待いただき、思い出深いひとときを過ごさせていただいた島根県松江訪問の続きです。小泉八雲が愛した街・松江①~宍道湖の朝日、旧・富田旅館など小泉八雲が愛した街・松江②~山陰アイルランド協会25周年記念イベント松江へは同じイベントにご出演のハープと歌の奈加靖子さんと羽田空港からご一緒でした。旅の始まりから奈加さんは「「ほういちの耳まんぢう」を絶対買いたい!」と、...

続きを読む

銀座のイベント終了、ありがとうございました!

日本でのアイルランド活動最終、銀座の会場での旅カルチャー講座もおかげ様で昨日無事終了致しました。ご参加くださった皆さん&スタッフの皆さんと記念撮影会場は住宅のショールームで、まるで素敵なお宅にお邪魔しているかのようなくつろいだ雰囲気。(→土屋グループ 銀座ショールーム)少人数限定のイベントでお客様との距離が近く、楽しかったです。昨日のテーマのある話とは異なり、大自然、遺跡、グルメ、ホテル…といったア...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~各45分・無料お試し回+全6回
ライブ配信終了・見逃し配信購入→こちら

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
→無事終了・ありがとうございました!

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ