FC2ブログ

記事一覧

青木村義民太鼓の皆さんのご案内を終えて

約1週間ご案内させていただいた我が故郷上田市のお隣り、青木村の義民太鼓チームの皆さん。義民太鼓アイルランド公演・3日目 ニューグレンジで虹がかかった!…以降、ブログのアップが追い付かないまま最終日をむかえてしまい、今朝ダブリン空港をご出発、皆さん元気に帰国の途につかれました。(公演4日目のアイルランド西海岸での演奏も大成功でした!後日、アップします)太鼓の響きがまだ身体の中をかけめぐっているような気分...

続きを読む

義民太鼓アイルランド公演・3日目 ニューグレンジで虹がかかった!

昨日の、のどかで楽しかったブッシィー・パークでの演奏とは変わり、今日はなんとドラマチックだったことでしょう。待ちに待ったユネスコ世界遺産ニューグレンジ(Newgrange, Co. Meath)での演奏。今週アイルランド全国各地で行われているナショナル・ヘリテージ・ウィーク(National Heritage Week)の一環として、ニューグレンジ古墳の見学と義民太鼓の特別公演をセットでイベントにしてもらったのでした。5200年前に建造された...

続きを読む

義民太鼓アイルランド公演・2日目 ブッシィー・パークのマーケットで

青空と緑に太鼓の音が響き渡ります!昨日のフラー・キョール出演に続き、本日はダブリン郊外のブッシィー・パーク(Bushy Park, Dublin)の土曜マーケットで演奏披露。昨日は舞台の袖からしか見られませんでしたが、今日は私もお客さんにまじって正面からたっぷり堪能させていただきました。大観衆が見守る中、本日も堂々たる演奏ここを演奏箇所に決めた理由は、万が一宣伝が行き届かなくてもマーケットに来る人たちでいつもにぎわ...

続きを読む

義民太鼓アイルランド公演・初日 フラー・キョールで演奏!

我が故郷の「義民太鼓」チームの皆さんが昨晩、無事に到着。ダブリンから車で小一時間、ボイン渓谷(Bru na Boyne, Co. Meath)の中心の町、ナーヴァン(Navan)を拠点に、今日からいよいよ交流と演奏です!昨晩到着時にはくたくたに疲れていた子供たちも、一夜明けて今日は元気いっぱい。今朝は演奏前にアイルランドの農場体験を楽しめるコージー・ファーム(Causey Farm)を訪れ、早速にアイルランドの伝統文化に触れていただき...

続きを読む

ホテルと空港だけのアムステルダム出張

義民太鼓チームの皆さんをお迎えするため、アムステルダムに来ています。間もなく日本から到着する皆さんとここで合流して、ご一緒にダブリンへ向かいます。今回は通常の観光グループと違い、荷物や入国審査など懸念事項が多々あるため、乗り継ぎ地から私が引率させていただくことになりました。昨晩遅くにスキポール空港に到着し、空港近くのホテルに一泊。おかげで今朝はのんびりさせていただきました。ホテルのジムのランニング...

続きを読む

我が故郷の「義民太鼓」アイルランド公演、いよいよ今週末!

青木村役場には応援の垂れ幕が!我が故郷・長野県上田市に隣接する青木村の義民太鼓チーム「こまゆみ会」のアイルランド演奏旅行が、ついに今週末となりました。皆さんの乗り継ぎ地、アムステルダムへお迎えにうかがうため、ダブリン空港でフライトを待っているところです。※過去ブログ参照→我が故郷の「義民太鼓」がアイルランドにやって来る!/我が故郷の「義民太鼓」、アイルランド公演スケジュール!昨年から動き出した今回の...

続きを読む

スケリッグ・マイケル上陸撮影 4日目(最終日)

北の石段から見上げたサウス・ピーク。登るには危険度が高すぎて撮影許可が降りませんでしたが(上る場合は命綱をつけて登るそう)、尖った岩の上部にも修道士が住んでいた跡があります!スケリッグ・マイケル(Skellig Michael, Co. Kerry)での撮影を終えて数日経ち、帰国されたディレクターさんは、息つく間もなく編集作業中。追加の映像手配など、私も遠隔でお手伝いしています。あれから1週間経ちますが、上陸撮影撮影4日目(...

続きを読む

スケリッグ・マイケルの撮影を終えて…

10日間に及ぶスケリッグ・マイケル(Skellig Michael, Co. Kerry)のTV撮影が終了し、今朝クルーの皆さんをダブリン空港でお見送りしました。ロケハンと合わせて全15日間。けがもなく、事故もなく無事終了し、ひと安心…なのですが、ちょっぴり脱力(笑)。ボートに乗ってスケリッグ・マイケルへ通う毎日は楽しかったけれども、とにかく体力勝負でしたし、天候や時間のプレッシャーもあり、相当気が張っていたのでしょうね。上陸撮...

続きを読む

スケリッグ・マイケル上陸撮影 2&3日目

石の隙間から鳴き声が聞こえると思ったら…。可愛すぎる~💛スケリッグ上陸撮影2&3日目。なんと、パフィンが戻ってきました!撮影時初日はすっかり姿が見えなくなっていたパフィン。もう越冬準備で海へ行ってしまったのかと思いきや、なんと戻ってきてくれて、カメラの前で愛らしい姿をたくさん見せてくれました。それにしてもたった1日だけ島からいなくなるなんて、一体どこへ行っていたのでしょう。となり島に遠足にでも行っていた...

続きを読む

スケリッグ・マイケル上陸撮影 初日!

昨日までの強風と高波がようやくおさまり、ついに撮影クルーと一緒にスケリッグ・マイケル(Skellig Michael、Co. Kerry)へ上陸。このまま天候が許せば、今日から数日間、ボートで島へ通って撮影することになります。急斜面の岩板の上で果敢に撮影するクルーの皆さん。これ以上ないくらいの晴天で、太陽が出すぎて影が出来てしまって困るほど!一般観光客のいない時間に行うことを条件に認められた今回のTV撮影。ボートの時間をず...

続きを読む

悪天候の中、スケリッグ・マイケルのTVロケ始まる

昨日よりTVロケのコーディネートの仕事が始まり、アイルランド南西の果ての小さな港町、ポートマギー(Portmagee, Co. Kerry)へ来ています。今月はじめにロケハンをしたスケリッグ・マイケル(Skellig Michael)がテーマのドキュメンタリー番組。撮影初日の今日は、ポートマギー周辺から見えるスケリッグ諸島を撮る予定でしたが…。あいにくの悪天候でスケリッグは霧の中。かなりねばりましたが、とうとう姿を現してくれませんでし...

続きを読む

我が故郷の「義民太鼓」、アイルランド公演スケジュール!

さて、以前にご紹介させていただいた、我が故郷・長野県上田市のお隣り、青木村の義民太鼓チーム「こまゆみ会」のアイルランド演奏旅行がいよいよ来月に迫ってきました。※いきさつは過去ブログ参照→我が故郷の「義民太鼓」がアイルランドにやって来る!昨年秋にコーディネートのお話しをいただき、たくさんの方にご協力いただきながら準備を進めてきました。当地での演奏ベニューもさまざまなご縁によりまるで「運ばれてきた」がご...

続きを読む

全英オープンの覇者はアイルランド出身のシェーン・ローリー

全英オープンの仕事も無事に終了し、昨日ダブリンに戻りました。68年ぶりに北アイルランドで開かれた全英オープンを制したのは、同じ大地で生まれ育ったアイルランド人選手シェーン・ローリー(Shane Lowry)。11年ぶりのアイルランド勢の勝利、しかもアイルランド島内での大会だっただけに、大変な盛り上がりとなりました。シェーン・ローリー勝利の瞬間の18番ホール日本のスポンサー企業さんと招待客の方々のアテンドが私の役割...

続きを読む

ベルファーストの街をジョギング

全英オープンの関係者、お客様のご案内で、ベルファースト(Belfast, Northern Ireland)に滞在しています。夏の繁忙期は運動不足になりやすいので、スーツケースのパッキングの必要のない連泊の朝はホテル周辺を数キロ走る!…と決めているのですが、今回はなんと6連泊。5日間、毎朝走ることになり…。今日で3日経過。珍しく決めごと遵守できていて、毎朝ベルファーストの街を4~5キロジョギングしています!朝のタイタニック地区(...

続きを読む

全英オープン、北アイルランドのポートラッシュで開催中

世界最古のゴルフ・トーナメントである全英オープン(The Open)が、北アイルランド、ロイヤル・ポートラッシュ(Royal Portrush Golf Club, Co. Antrim, Northern Ireland)で開催中です。世界屈指の名門リンクス・コースのひとつとして知られるロイヤル・ポートラッシュですが、ここで全英オープンが行われるのは1951年以来なんと68年ぶり。日本からのお客様のご案内で私も昨日より北アイルランド入りし、明日から始まる予選・本...

続きを読む

ツアーからツアーへ…

10日間ご一緒したファミリー様と昨日でお別れし、今日から新しいお客様のご案内です。昨日までのお客様とはぐるりアイルランドを大周遊し、全走行距離1900キロ!アイルランドをめいっぱいお楽しみいただきました。今日からのお客様はお友達同士の女性3名様。ゆったりペースでアイルランド南部を中心に周ります。ダブリン市内の観光が終わり、只今、お夕食までご休憩中。私もホテルのバーで紅茶をいただきながら、ひと休みさせてい...

続きを読む

雨の日はフィドルで…

ご案内中のご家族様のプライベート旅行も、そろそろ旅の折り返し地点。晴天続きだったのが一変して、今日は終日雨…。スライゴ近郊のキャロウモア巨石遺跡群(Carrowmore Megalithic Tombs, Co. Sligo)も、雨にぬれながらの観光でしたが、ビジターセンターに入ると、思いがけずフィドルの音が聞こえてきました。演奏しているのは遺跡案内役の職員さん。「雨降りの償いに少しでも楽しんでもらいたいと思って…」とのこと、なんと嬉し...

続きを読む

西海岸での撮影、終了

アイルランド西海岸での撮影の仕事も無事に終了し、ダブリンに戻ってきました。体調不良で声が枯れたまま、なんとか持ちこたえましたが、お聞き苦しい声で皆さんにはご迷惑をおかけしました。それにしてもここ数日、時折にわか雨に見舞われながらも、緑と空と雲のコントラストが本当に美しかった!ゴールウェイからダブリンへの帰り道も、皆さん飽きることなくカメラ片手に車窓を眺めておられました。広々した空をキャンバスに綿菓...

続きを読む

珍しく体調不良…

本日より撮影コーディネートの仕事でゴールウェイに来ています。あいにくのお天気で、終日雨。そして、珍しく体調不良…。なんだか身体がしゃんとしないし、喉がイガイガするなあ…と思っていたら、あっという間に声が枯れてしまいました(涙)。この仕事に入る前の2~3日はオフで、サーフィンに行こうか、野外ギグへ行こうか、楽しみにしていたのですが、なんだか出かける気になれず、結局、自宅で事務仕事しながらゴロゴロしていま...

続きを読む

キルケニー城のバラが咲き始めました

今日はアイルランドの旅の企画・手配をしておられるエージェントさん、手配会社さんそれぞれの担当の方をご案内。ダブリンを出発してあちらこちら、いろいろな場所を見ていただき、最後にキルケニーへ。キルケニー城(Kilkenny Castle)のバラが咲き始めていて、とてもきれいでした。グレイの石灰岩で建てられたキャッスルにピンクのバラがよく映えますキルケニーをぜひ見ておきたかったとのこと、美しいバラの花咲く城を喜んでく...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
島根県松江市にてトーク・イベント予定
日時:2019年11月24日(日)午後
場所:松江城内 興雲閣
→詳細は追ってお知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ