記事一覧

ニコラス・モスさんからのプレゼント♪

メイド・イン・アイルランドのファッションやジュエリー、ホームウェア、小物雑貨などが勢ぞろいする恒例の見本市、ショーケース(Showcase)が今年もダブリンで開催され、私も1日だけ通訳のお手伝いをさせていただきました。メルヘンな陶器のテーブルウェアで知られるニコラス・モス(Nicholas Mosse)のブースにて。オーナーである陶芸家ニックさん(真ん中)と、名著「アイルランド/アランセーターの伝説」の著者・静岡のジャ...

続きを読む

長い2日間…

おととい、スライゴでの休暇からの帰り道に一本の電話が入り、急遽、仕事でダンドーク(Dundalk, Co. Louth)へ。この2日間、あまりに多くのことを目にして感じ、まるで1か月くらいの長い月日が過ぎたような気持ちです。すでにテレビ、新聞各社の報道でご存知の方も多いことと思いますが、アイルランドに暮らす、なんの罪もない邦人の方の若い命が路上で奪われました。現場で報道に当たる日本のメディアの方のご案内をさせていただ...

続きを読む

2017年の仕事終了

ここ数日気温がぐんと下がり、全土に雪やみぞれの予報が。内陸部では数センチ積もったところもあったようですが、ダブリンは今朝やっとうっすらと雪化粧しました。あっという間に溶けてしまいましたけど。今朝ダブリン空港でお見送りしたグループさんが、今年最後のご案内となりました。IT関連の視察・研修旅行でダブリンに来たみなさん。偶然にも、グループの中心人物の方が私の母校・長野県上田高校の先輩であることがわかりびっ...

続きを読む

ギネス・ストアハウスのクリスマス・パーティー

12月になり、日本が忘年会シーズンになるのと同様、こちらもクリスマス・パーティーの季節です。昨晩はギネス・ストアハウス(Guinness Storehouse)の旅行業者向けの招待イベントへ。いつもは案内役の私たちですが、年に一度、クリスマスが近づくと「今年もお客さんを連れてきてくれてありがとう」とご招待いただきます♪夜のグラビティー・バーにて、ドリンクとフィンガー・フードがふるまわれましたギネス・ストアハウスはダブリ...

続きを読む

明日はダブリンマラソン

約3週間の日本滞在を終え、ダブリンに戻ってきて最初の仕事は、明日のダブリンマラソン(SSE Airtricity Dublin Marathon)にご参加の皆さんのご案内。参加登録と、26.385マイル(42.195キロ)のコースを下見にご案内しました。市内のRDSが登録会場。スポーツ用品の販売のほか、クレープ屋さんが出ていたりしてお祭り気分いっぱいマラソン・コースをたどりながら、秋のダブリンをミニバスでぐるり一周。土曜の朝で車がすいていたと...

続きを読む

最果ての地でのTVロケ終了!

さて、何を撮影しているでしょう...?本日コークでTVロケがクランクアップし、スタッフ&主演者の皆さんを無事にお見送りしました。今回のロケはダブリンはなし。ヨーロッパ最西端でもある最果ての地、アイルランド南西部で行われました。大西洋のワイルドな景観、地元の方々の温かいもてなしとご協力にあらためて感激・感謝。そして、プロフェッショナルなスタッフの皆さんと毎日気持ちよくお仕事させていただき、充実した気持ち...

続きを読む

牛に見つめられる…

ウシが草を食む様子を撮影しようとカメラマンさんが車を降りてスタンバイしているうちに…。なんと、ウシ一族の代表がカメラに向かって進み出てきた!(笑)全員がカメラ目線…。ウェスト・コークの国道沿いにてあっという間に徒党を組んだ一族の団結に感激(というより、コワい~)。この状態で10分くらい動かなかったので、草を食んでる様子を撮りたかったカメラマンさんは違うウシを撮りに行ってしまい、彼らはTVに出損ねてしまい...

続きを読む

大西洋の荒波をスケリッグ・マイケルへ

アイルランド南西部にてTV番組のロケ中です。ケリー周遊路(Ring of Kerry)で知られるイヴェラ半島(Iveragh Peninsula)の小さな漁村に滞在し、待つこと3日目。世界遺産の岩島スケリッグ・マイケル(Skellig Michael, Co. Kerry)へのボートがやっと出航しました。ここ数日波のうねりが高く、ずっと欠航していたのです。しかし…。沖に出るとものすごい波。こんなに揺れてもボートって転覆しないのね~と感心するほどのすごい揺れ...

続きを読む

明日は結婚式です!

…と言っても、私のではありません(笑)。トリニティー・カレッジご卒業のお客様が構内チャペルで結婚式を挙げられるので、ウェディング・ブーケや写真撮影の手配、日本からいらっしゃるご家族の皆さんのご案内をさせていただいています。今日は新郎新婦のお2人と初めてお会いして打ち合わせをし、赤ちゃんのベビーシートを準備し、ご家族の皆さんのお出迎え。明日のために注文したブーケ一式も花屋さんに取りに行き、ホテルにお届...

続きを読む

麦料理を探して家庭訪問

今回ご案内させていただいた視察グループさんは、アイルランドにおける大麦、オーツ麦など穀物の利用がテーマ。ウィスキー蒸留所と大麦農家さんを訪問した翌日は、大麦やオーツ麦の家庭でのレシピをさぐるべく、一般家庭を訪問しました。まず訪れたのが、北アイルランドのダンガノン(Dungannon, Co. Tyron, NI)のノーラさん宅。ノーラさんは自宅で営むゲストハウスで、伝統的なアイルランド料理を伝えるべく料理教室も開催してい...

続きを読む

妖精のカフス・ボタンを発見

お客様とパワーズコート庭園(Powerscourt Estate and Gardens, Co. Wicklow)を散策していたら、十字架模様のこんなかわいい実がたくさん落ちていました。緋色の大きな木の葉の上にのせて顔を作ってみました♪この実の正体はいったい何?とお客様と話合った結果、きっと妖精のカフス・ボタンでしょう~ということになり、なぜか皆さん、納得(笑)。中には、十字架型ではなく、星型のものも。そして、別のお客様が枝についた状態の...

続きを読む

イニシュモアでハッピー・ケルティック・ウェディング!

1000年の歴史ある教会廃墟の祭壇で、手を取り合い人生を共にすることを誓うお2人今年はケルティック・ウェイディングのお問合せが例年以上に多いです。木星天秤座のせいでしょうか(笑)。昨日はイニシュモア(Inismor, Aran Islands, Co. Galway)へ日帰り出張。H様ご夫妻の素敵なセレモニーに立ち会わせていただき、幸せなエネルギーをいっぱいいただいきました。ケルティック・ウェディングはどの場所でも出来ますが、ここイニ...

続きを読む

ギネスストアハウスで女子会!?

この夏いちばんの繁忙期に突中。新しいお客様に次々に出会い、途切れなくガイディングする日々です。昨日はついに声がかれかけましたが、なんとか持ち直しました。写真は昨日、JALのチャーター便でいらしたグループさんと。楽しかったご旅行の最終日、ギネスストアハウスで女子会さながらに盛り上がりました。創業者アーサー・ギネスは子供が21人いた!という話で大盛り上がり(笑)お別れしたその足でベルファーストへ向かい、周...

続きを読む

母校・上田高校がつなぐ縁

先日東京で行った私の本の出版イベントに来てくださったお客様が、続々とアイルランドにいらしています。アイルランド旅行をプランしていてイベントに来てくださった方もあれば、イベントに来てアイルランドに来たくなった!という方も。昨日ダブリンでご一緒に午後を過ごさせていただいたK様もそのひとり。イベントに足を運んだら、トークをしていたのが母校・長野県上田高校の同窓生だった!ということでお声をかけていただきま...

続きを読む

頑張れ!サクラ・フィフティーン(女子ラグビーW杯)

身体の大きなフランス人選手相手に見事なキャッチダブリンで女子ラグビーワールドカップが開催中。(過去ブログ→女子ラグビーW杯 2017アイルランド大会!)開幕初日の昨日、光栄なことに代表選手のご両親様をご案内させていただき、サクラ・フィフティーンの初戦となる対フランス戦をご一緒に観戦させていただきました。会場はダブリン南郊外にあるUCD(University College of Dublinという国立総合大学)キャンパス内日本からはるば...

続きを読む

ハンターズ・ホテルでケルティック・ウェディング

とっても可愛いフラワー・ブーケ。花嫁さんにも喜んでいただけてよかった!今年はケルティック・ウェディングのお問合せが多く、さまざまなカップルさんの幸せをおすそ分けいただく機会に恵まれています♪昨日は、カウンティー・ウィックロウの200年近く続く素敵なマナーハウス、ハンターズ・ホテル(Hunter's Hotel, Rathnew, Co. Wicklow)にてセレモニー。ご家族もご参列され、和やかで温かいムードに包まれた素敵なお式となりま...

続きを読む

イエーツと、小泉八雲と、狂言!

最終のウォーターフォード公演にて、出演者&観客みなで記念撮影!(茂山一座の許可をいただき掲載しています)アイルランド3都市でのW.B.イエーツ、小泉八雲の狂言公演の関係者&ツアーのご案内が終了し、皆さま無事に帰国の途につかれました。茂山千五郎家の皆さん、講師として出演された真鍋晶子先生と小泉凡先生、そして鑑賞ツアーにご参加の皆さん、お疲れ様でした!狂言の面白さ、素晴らしさに魅せられた私は、すっかり茂山...

続きを読む

ご夫妻のプライベート・ツアー、笑顔で終了

10日間近くご一緒させていただいたM様ご夫妻のプライベート・ツアーが本日で終了。天気予報に反して毎日よいお天気が続き、盛夏のアイルランドをお楽しみいただきました。昨日、ウィックロウ山中のテイ湖(Lough Tay, Co. Wicklow)にてM様ご夫妻と長くご一緒させていただいたお客様とはお別れの際にいつも名残り惜しい気持ちでいっぱいになります。今回はとくに、M様の奥様のご両親様がなんと私と同郷!お話しすればするほどいろ...

続きを読む

フェリーでダブリン入り!

ロンドンからご案内している今回のツアーですが、UKでの観光を終え、昨日無事にアイルランド入りしました。アングルジー島と陸の橋でつながっているホリー島のホリーヘッド(Holyhead, Wales, UK)からダブリンへ、フェリーで約3時間。グループの皆さんとご一緒にアイリッシュ海を超えて来ました!ステナラインのステナ・スーパーファスト5号(Stena Superfast X)にて。まるでクルージングしているかのような静かな海にて、お客様...

続きを読む

タラの丘で…ハイ・キングになってツアー終了

本日ダブリン空港でお見送りし、周遊ツアー終了。ご夫婦3組様とベテラン添乗員さんというこじんまりしたグループさんで、和気あいあい、なんとも楽しい数日間のご案内でした。昨日、タラの丘(Hill of Tara, Co. Meath)にて全行程終了。ハイ・キングを定めるのに使用したと言い伝えられる「運命の石」でみんなで王になる!ベテラン添乗員のハマダさんとは月射手座同士(ホロスコープの話です…)。なんだかペースが合うというか、...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
★スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培など。愛読書は『赤毛のアン』とW.B.イエーツ詩集♪

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ